激辛唐辛子:ブート・ジョロキア(Bhut Jolokia)にやっと花芽が付きました。 ココは3段目の分岐点(7月27日撮影) 他の分岐を見ても、なんとなく何かがあった痕跡がある程度で花芽があるのはココだけ。 なんとか開花 […]…

続きを読む

昨年4月、えげれすのお店から取り寄せたBhut Jolokiaの残り種が発芽しました。Bhut Jolokiaは世界一辛い唐辛子として有名になりつつありますが、まだまだ流通ルートが確立していないようで、現在も種・苗共に手に…

続きを読む

先日投稿した記事で紹介した英国のお店、The Chilli Seed Companyから、無事に種が届きました。 もちろん、エアメール。 昔届いた謎の宝くじDM以外では初のエアメールです(苦笑) 背景は同封されていたA4 […]…

続きを読む

The Chilli Seed Companyという英国のお店で、唐辛子の種を衝動的にポチッとな(汗) 初めての海外取引ですが、決済にeBayなど世界中で採用されているPayPalが使えるので、日本のお店とさほど変わらな […]…

続きを読む

というわけで、LED照明のマイプラントを使ってバジルの栽培を始めました。 一応記録があった方が良いかな?という事で、バジル2日目の様子からスタート。 発芽からは5日目、ほぼ間引き完了で4株体制になってます。 至近距離でス […]…

続きを読む

2月4日にスポンジで発芽した姿を投稿した、激辛タイ唐辛子のプリッキーヌーです。スポンジのまま、少量の水耕養液を使って栽培してましたが、緑の藻が目立ってきたので、隙間にパーライトを充填して、表面に燻炭を…

続きを読む

妙なタイトルだと思われた方も多いかと思いますが、プリッキーヌー:prik kee( khee) nooという極小さく、アジアで一番辛いと言われる唐辛子の事です。タイ料理など東南アジアの料理では欠かせない唐辛子だそうで、…

続きを読む

8月末という激しく遅い種播きから55日目。あいにくの雨模様ですが、なんとか一番花が咲きました。未だ半開き?ナス科の植物の花には、めしべ(花柱)がおしべよりも長い「長花柱花(ちょうかちゅうか)」と、めしべ…

続きを読む

前回は完成画像のみでしたので、今回は順を追ってご紹介。あくまでも自己流の作り方なので、真似される方は自己責任で^^;今回は300mlのハバネロオイルを作ります。まずはハバネロを5個ほど用意。お好みで増減、と…

続きを読む
2017年6月
« 11月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

アーカイブ