_平莢インゲンの水耕栽培jpg

写真は台風12号で転がってしまったので公開していなかったペットボトル水耕栽培インゲンの生き残りです。

3本用意していたのですが、残り2株は枯れちゃいました(´・ω・`)

痛々しい葉が結構ありますが、なんとか元気な葉っぱや花芽も出てきたので公開しちゃいましょう。

 

構造はいつものVegeLog版・超簡単ペットボトル水耕栽培装置です。

過去ログ参照→ペットボトル水耕栽培装置の作り方動画?! 

 

今回は株元を支える培地の代わりに、スポンジを二枚使っています。

 

※画像はインゲンではなく、でっち上げの苗です^^;

ペットボトル水耕栽培装置

 

今回土寄せ代わりに使ったスポンジは、百均の洗車グッズコーナーでよく見かける、3枚入の円形スポンジです。

_円形の洗車スポンジjpg

こんなのが3枚入って105円(税込)

 

中心までパックマンのように切り込みを入れてから株元に押し込んで支えます。

1枚では苗が切り込みに沿って倒れてくるで、水平に90度回転させたものをもう一枚押しこめば万全です。

このままでは何かのはずみでスポンジごと飛び出てきそうなので、遮光と防水も兼ねてアルミテープや梱包テープなどで蓋をして完成~ヽ(´ー` )ノ

 

肥料はベジタブルライフAを使いきってしまったので、残っていたハイポニカを使っています。

一液式に慣れてしまったので、二種類混ぜるの面倒だわ…(´・_・`)

タグ:
 

Comments are closed.

2017年8月
« 11月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

アーカイブ