二十日ワケギ

畑と言っても菜園プランター1個、しかも建家の北側で早朝しか陽が当たらないというなかなかの悪条件だったりしますが…

 

我が家の後付けな物干しベランダでは土をこぼすと1Fの屋根に落ちて大変なことになるので、大きなコンテナと培養土を使ったプランター栽培が出来ません(´・_・`)

僅かに出来た北側の角に50リットル程の培養土が入る菜園プランターを置いて、「裏の畑」と呼んで土いじりを楽しんでいます。

 

写真は球根の植え付けから今日で22日目の様子になります。

20~30cmで収穫ということなので、そろそろバッサリやって醤油漬けにでもしましょうか( ̄¬ ̄)

 

株元を残すように刈り取り収穫した後は、適当に追肥しておくと何度も繰り返し収穫が出来ます。

簡単で収穫が早くて長く楽しめて、言う事なしの家庭菜園向け野菜ですね。

 

菜園プランターの半分には葉ニンニクを植えたのですが、コレが見事に全滅(-_-;)

二十日ワケギ-菜園プランター

ひとつも芽が出ずに空き地と化しています。

貴重な畑スペースだというのに…

 

全滅といえば、ベランダの牛乳パックワケギは、2日続いた台風1号の雨で調子を落として、収穫目安の20日を前にしてすっかり枯れ枯れになってしまいました。

密植な上に水はけ不足が祟って根腐れしちゃったのかも^^;

雨除できないのに側面の排水孔つけ忘れてたのが敗因です。

完全に枯れてしまったわけでは無い様なので、持ち直したらまた紹介させていただきまーす。

タグ:
 

Comments are closed.

2017年7月
« 11月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

アーカイブ