ホワイティ25のつぼみ

 

ホワイティ25という白きゅうりのタネを購入したので、蛍光灯育苗の可能性を確認するのが目的だったので、本葉3枚程度で撤収しようと思っていたのですが、気がついた株元の分岐点から花芽が(汗)

 

全体を見るとこんな有様。

白キュウリ・ホワイティ25

完全に生長モードに入ってまして、あちこちにツルを絡ませ始めています。

室内蛍光灯+ペットボトル水耕栽培でも結構ワサワサしちゃうものですねえ。

ここまで来たら撤収するのももったいなくて、途方に暮れながら上段に侵入していくツル引き戻す日々です┐(´ー`)┌

 

ちなみに、左側にはバジルとミックスレタスがありまして、足の踏み場もありません。

棚だけど。

ミックスレタス&バジル

ミックスレタスは、カップ焼きそば容器を二段重にした簡単毛管水耕栽培装置で栽培中です。

2 Responses to 成長度合いのテストに播いた白キュウリ その後

  1. Naomi より:

    わぁ、いつの間にやら、パソナも真っ青の室内ジャングルじゃないっすか!
    キュウリって、こんなに成長が早いんですかー、ビックリ。

    ……師匠。
    私はもっと春になってから、キュウリを播く事にいたしますm(_ _)m

    • Verander Talos より:

      本番も育苗は室内で行う予定なので、逆算するのに良いデータが取れました。
      ただ、ここまで育った株を「じゃあ撤収~」って事が出来ないのが悩ましいところです^^;
      ペットボトルに支柱をたてて、きゅうりにとぐろを巻かせて窓辺と室内を朝晩往復しています(笑)

2017年8月
« 11月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

アーカイブ