ピーマン臭さが無いピーマン、というのが売り文句のピー太郎のタネを播いたので、俺様用メモをかねての投稿です。

 

購入時にも紹介しましたが、ピー太郎はこんなタネ袋に入っています。

こどもピーマン・ピー太郎のタネ

どう見ても唐辛子のハラペーニョ・辛味なしバージョンですが、まあここはピーマンということにしておきましょうか、大人だし。

 

将来的にはベランダに設置する自作の水耕栽培装置にセットするのですが、開口部の仕様をハイポニカのネットポットに合わせてあるので、今回もハイポニカの果菜用培地セットを使っての育苗になります。

 

これがその果菜用培地セットの全容だ!!(大げさ)

ピー太郎の水耕栽培・種まき育苗セット

密度が違う二種類のスポンジ、ネットポット、鉢カバーでワンセットです。

ショップで買うとかなり割高感がある価格設定ですが、ネットポットはなんども繰り返し使用出来ますし、栽培装置へのセット、鉢とカバーの収まりの良さに負けて何年か前に5個セットで購入してあります。

 

 
 
果菜用スポンジ培地は種まき用に厚さの半分程度まで切れ目の入った目の細かいスポンジと、フィルター等でみかける目の粗いスポンジを二段重ねで使うようになっています。
 

ハイポニカ果菜用スポンジ培地

ハイポニカ果菜用鉢・ネットポット

スポンジは高さだけ合わせてやれば他のもので代用できると思いますが、今回は在庫があったのでハイポニカ純正をちょいす。

実は勿体無くてセットで買ったまま数年間お蔵入りだった一品(笑)

 

鉢カバーの裏面には爪がついていて、鉢の縁にカチッとはめると簡単には取れない仕様になっています。

ハイポニカ果菜用鉢カバー裏面

これを被せておくと、見た目に良くない培地表面の藻の発生を押さえてくれます。

凹んでるので雨水対策にはならないけれど…

何故凸型にしてくれないんだ…あ、逆さまに使えば…(あほ)

 

すっかりピー太郎から離れちゃったので、最後にタネ袋の裏書を載せておきますね。

こどもピーマン・ピー太郎-タネ袋裏書

Comments are closed.

2017年6月
« 11月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

アーカイブ