毛管式のオリジナルスプラウト栽培装置で栽培しているナゾの「ガーリックスプラウト」

種袋の裏書によると10日程度で収穫ということでしたが、2週間でこんな有様です(苦笑)

ガーリックスプラウトになる予定だったモノ

ああ、後ろの毛管水耕バジルがキレイだなあ。

 

というわけで、コレはどうみても失敗したネギの育苗…┐(‘ー`;)┌

一応、味噌汁の薬味一人分くらいにはなるかな(笑)

 

これに懲りずに、スプラウト&ベビーリーフの栽培を中心にVegeLog的農閑期をしのぐ予定で~す。

あ、蛍光灯de二十日大根もやろうっと。

タグ:
 

4 Responses to ガーリックスプラウトは見事に失敗!?

  1. たりっち より:

    スプラウトって簡単なようで意外に難しいです。
    私も下に敷くものを3mm程度の熱帯魚のウールマットにしてから、かいわれとマスタードは安定して成功するようになったんですが、それでもそばだけはどうしてもうまくいきません。
    発芽のタイミングが一定せず、途中で発芽の遅い種がカビてしまうんですよね。
    もしかしたら種が駄目なんですかねぇ……

    • Verander Talos より:

      私もスプラウト初挑戦当時に蕎麦スプラウトを失敗しています。
      ほんと発芽がそろわないんですよね~
      今思えば、1日浸水しておけばよかったかな~なんて。
      培地はイカにココで手を抜けるか、みたいなトコロがあるので、なかなか難しいです(苦笑)

  2. ユンイ より:

    さ、辛い思いではさっさと水に流して、二十日大根の蛍光灯栽培に行きましょう(^^)
    うちの二十日大根、肥大が進まないのでこのまま撤収して次の種まきになりそうです(^^;

    • Verander Talos より:

      二十日大根もなかなか難しいですよね~
      同じ環境でも隣の株が全く膨らまなかったりして(´・ω・`)
      蛍光灯だけでは厳しそうなので、本葉が出たらお天気のよい日中はベランダに出すことになりそうです。

2017年4月
« 11月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

アーカイブ