DVD&CDケースを二段に重ねてでっち上げた自作のEbb&Flow水耕栽培装置で、ミニきゅうりのラリーノを栽培しています。

 

日当たりを最優先に考え、ベランダの手すりの高さからスタートしたので、そろそろ屋根に到達しそう。

摘心してもう少し維持しますが、予定通り早めに撤収になりそうです。

ラリーノ10本目収穫直前

ラリーノ1ラリーノ2 

ちょっと欲張りすぎました。

9~10cm、40g前後が収穫適期とタネ袋には書かれています。

 

これでラリーノの収穫は10本。

やっと二桁になりましたヽ(´ー` )ノ

 

 

二代目ラリーノ二株は別の栽培装置に定植済みで、先日下段の実を10個ばかり摘果しました。

こちらは養液槽にスチロール板を浮かべる浮き根式と湛液水耕のハイブリッド(笑)

定植直後は株元まで水没する湛液水耕状態で、養液が消費されて根が増えたら、勝手に浮き根式に移行する皮算用です( ̄ー ̄)

 

我が家ではキュウリの湛液水耕で下段から実が大きくなった試しが無いんですよね~

エアロポニックもどきでは一段目から大きくなったので、根域の酸素不足だとは思っているのですが…

タグ:
 

Comments are closed.

2017年5月
« 11月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

アーカイブ