日本語に対応していないのでとっつきにくいけど、使ってみるとやたらと便利で手放せなくなるオンラインストレージサービス「Dropbox

 

DropboxをPCにインストールすると、「My Dropbox」というフォルダが現れます。

このフォルダは普通のフォルダ同様にファイルの出し入れが可能ですが、ココに格納したファイルは、AES 256ビットという強力な方式で暗号化され、オンライン上に格納されることになります。

 

複数のPCでも同じアカウントでDropbox使ってMy Dropboxにアクセスすると、同期された最新のファイルにアクセス出来るという仕組み。

 

 

この便利なDropbox、iPhoneやiPadで使えるアプリケーション(無料)も用意されいます。

Dropbox

 

 

カメラの無いiPadですが、iPhoneとDropboxを使えば、iPhoneで撮影した写真をすぐに閲覧・加工出来るようになります。

 

こちらはiPhone版のスクリーンショット。

iPhone版DropBox

右上の「+」を押すとこのメニュー画面になり、写真やビデオを撮ることが出来ます。

三番目は既にiPhoneに保存されているデータを追加する項目です。

 

ココで撮影した写真は、すぐに同期されるので、いつでもiPadやPCで取り出すことが出来ます。

加工後のファイルをDropboxで同期しておけば、iPhoneに戻すのも簡単♪

 

 

他にも、PC間で設定やログを同期させたり、動画を保存して必要なときに取り出す、なんて便利な使い方がイロイロと思いつきそうなオンラインストレージサービス「Dropbox」ですが、容量が無限に使えるわけでは無く、当然制限があります。

 

50GBや100GBの有料プランもありますが、無料で使えるBasicプランの容量は2GBです。

 

現在増量キャンペーン中ということで、こちら↓からアカウントを登録すると、250MB増量された状態でスタート出来ます。

Dropbox – You’re invited to join Dropbox! – Online backup, file sync and sharing made easy.

https://www.dropbox.com/referrals/NTY0ODkwMzY5

 

※VegeLog内のリンクからアカウントを登録すると、私の容量も250MB増えますヽ( ´ ∇ ` )ノ

解せない方は他の方法で始めて下さいね(笑)

タグ:
 

6 Responses to DropboxでiPhone、iPad、PC間でデータを共有するでござるの巻

  1. まっく より:

    ナイスな記事ですね〜^^
    Dropboxは神ソフト!
    ただ私の場合、外出先のDropbox使用はキャッシュが残らないので毎回3G回線で泣きながら読み込みをしていたんですが、Talosさんが教えてくれたGoodReaderを知って感極まった私です♪

    さてEvernoteの使い方も是非続編でお願いします^^

    • Verander Talos より:

      ほんとうに手放せませんね~コレ。
      似た様なサービスもあるんだけど、重くて使えなかったり…

      ところで、iPhone版ではデータ表示時に下に出る☆をタップしてお気に入りに入れると、オフラインでも閲覧出来るように保存してくれますが、それとは関係無いお話でしたか?

      • まっく より:

        むむむむ。
        ☆マークってキャッシュできちゃうのですか!!!
        これこそ危険なボタン、試してみます♪

        • Verander Talos より:

          Evernoteの☆アイコンも同じみたいですよ( ̄ー ̄)

  2. Naomi より:

    iPhoneにiPad、
    皆さまが、日々着々とApple化されていくのを
    大変嬉しく思っております(笑)
    ウチ、私もダンナも10年来のMacユーザーさんなのですよ。
    なのに、iPhoneすら持っていないという (^_^;
    そろそろ買わないと。

    • Verander Talos より:

      うーん、私の場合はApple化じゃなくてiOS化って感じですかね~
      なんせMacはSE/30のシムアースで遊んだことが有るだけですから^^;

2017年4月
« 11月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

アーカイブ