先日動画で紹介した「雑なエアリフト式水耕栽培装置」ですが、種まき…と言っても、防根透水シートとスポンジでタネを挟んだ状態ですが、まあ、種まきしたということにして、そのタネが発芽してました。

 

してました、だ?

 

はい。

 

バジル同様、ここ数日様子を見てませんでした…┐(´ー`)┌

例のアレ 発芽!

例のアレ 発芽!

これ、見ただけで見当が付く人も多いんでしょうが、もう少し正体は伏せておく事にします。

わかっちゃった人も、本人が隠してるつもりなんだから、コメントでネタばれなんて大人気ないことはしませんよね?

ね?( ̄ー ̄)ニヤリ

 

とりあえず、装置は動いているようなので、アルミホイルでぐるっと遮光しておきました。

 

でも、コレ囲っちゃうと水切れで枯らしちゃうんですよね…

 

この際だから、自動給水装置つきのシステムにグレードアップしちゃおうかな。

ええと、「雑な自動給水装置付きの雑なエアリフト水耕栽培装置® 」ということで、商標登録したら買ってね、誰か。

 

タグ:
 

6 Responses to 雑なエアリフト式水耕栽培装置 例のアレが発芽!

  1. ユンイ より:

    例のアレ、私も育てたことがないので、発芽した芽を見ても何の事だか┐(´ー`)┌
    Googole先生で画像検索して…ビンゴォ(^^)
    いや、そんな大人げないことしませんよって(^^)
    実は私も作ってみたい野菜の一つです。

  2. Verander Talos より:

    @ユンイさん
    大人気ないことすると、怪我したりするので気をつけて下さいね。
    おっと、大人気ないことはしてないんでしたっけ( ̄ー ̄)ニヤリ
    本葉が大きくなったら、隠しても仕方ないので正体をばらします(笑)
    本当は結果が出るまで非公開にしたいんだけど、ブログネタに乏しい我が家では…

  3. katteni より:

    例のあれ、当然ビギナーの僕にはわかりませんので、後のお楽しみにさせてもらいます。本葉見てもわからないかも…。
    「気づいたら発芽していた」「囲うと水切れする」あたりが、Vegelogさんぽい雰囲気でいいですねえ。裏を返せば、それだけ装置がすばらしいということで、人類の英知の源泉を感じます。

  4. Verander Talos より:

    @katteniさん
    永遠のビギナーTalosです、こにちは。
    普通に水やり忘れるのをソコまで好意的に解釈されるとは…
    ほめごろし?(笑)
    調子にのって、エアリフトで遊んでいたら、液面が設定した高さと空っぽの状態を自動的に繰り返すシステムの開発に成功してしまいましたヽ(‘∀’ )ノ
    といっても、ペットボトルサイズ限定の簡単な仕掛けですけど(笑)

  5. まっく より:

    この更新ペースいいですね~♪
    私も1日1記事を心がけているのですが、時折1行で記事を公開しそうになるものです…

    こんな私ですから当然写真のアレ分かりません。
    まさか過去に育てていたとかありませんように絶対に。

    エアリフトの商標登録ですが保水シート抱き合わせでも私は買うかもしれません(笑

  6. Verander Talos より:

    @まっくさん
    ブログ開設当初から、気がノッた時しか更新しないゆるい姿勢でやってます。
    ベランダ野菜の画像は毎年数万枚残るんですけど、記事は5年で800くらい…
    一行どころか、タイトル考えただけで終わった記事がどれほどあることか(笑)
    水耕キットや大人買いした素材、いつかおすそ分けできるような体制になれば良いなあ、とは思ってみたりしますが、決済方法を考えるとヤフオクくらいしか思いつきませんね^^;

2017年6月
« 11月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

アーカイブ