ご覧のとおり。
IMGP2719_20daikon.jpg

昼間ぐったり、朝復活を繰り返していたので、どうやら直射日光で養液が煮えてしまった模様。
初心に返りすぎてフードパックを遮光しなかったのが敗因です^^;

んで、よく見ると、緑の人たちが沢山付いてました(´・ω・`)
去年一昨年は全く見かけなかったアブラー’Sがびっしり聯

もしや、と思って近くのアジメコショウを見てみると、、、
IMGP2725_ajime_abra-.jpg
…○| ̄|_

朝から戦意喪失中。

蛇足ですが、アクセスカウンターを見ると9万回を超えていました。
5桁で十分と思ってはじめたブログですが、意外と長く続いております(苦笑)
桁が足りなくなるので一桁増やしておきました。
更新頻度にムラがあるブログですが、今後ともよろしくお願いいたします。

俺様用種まきメモ
8/5 2日前から水に浸けていた空芯菜の種をスポンジ×30個分播種。

タグ:
 

0 Responses to 二十日大根失敗&緑の人々来襲

  1. NAO より:

    アブラーどもはめざとくやって来ますね、小さいうちに集られるとちっとも大きくなってくれません。気が付くと葉の裏にびっしりなんてしょっちゅうです。週末になると掃除機で吸引と放水で退治してますがきりがないです・・・
    ぼちぼちこの暑さで活動が休止するとは思ってますが温暖化にあわせて順応してたら困り者ですよ。
    食う震災は・・・もといクウシンサイは水耕にうってつけですね。我が家では腰水で育ててますが、多少の水枯れも藻の繁殖も何のそのでおいしい思いをしてますよ。これは楽しみですよ。

  2. Verander Talos より:

    >>NAOさん
    うちのベランダ40度近くなってから油ーが出現したので、こいつらは高温耐性のニュータイプなのかも(汗)
    空芯菜は本当に水耕向きですねー。
    去年は播きすぎて大きくならなかったので、今年は適当な間隔(といっても3〜5cmですが)をあけて、水耕容器を作ってみようと思ってます。
    もう発芽しそうなんだけど、まだ容器作りが手付かずだったりする今日この頃です(苦笑)
    ベランダ暑くてー(´・ω・`)

2017年8月
« 11月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

アーカイブ