房なり(予定)のミニキュウリ、ラリーノを自作のEbb&Flow式水耕栽培装置で栽培しています。

 

Ebb&Flowというのは干潮満潮みたいな感じで、時間によって栽培槽に養液があったりなかったりする水耕栽培です^^;

 

詳細はこの辺とか→VegeLog式水耕栽培装置 2010年モデルは…

このあたりをご覧ください→Ebb&Flow式水耕栽培装置をでっちあげるの巻

 

あ、そうそう、こんなやっつけ動画も撮ってます↓

YouTube – http://www.youtube.com/watch?v=6Z0F4z7QqQQ

 

というわけで、発芽チェック時にブチっとやってしまったラリーノ右くん。

6日に播き直してちょうど一週間、ちょっとややこしいポーズながら、発芽してくれましたヽ( ´ ∇ ` )ノ

ラリーノ右発芽

周囲の培地はハイドロコーン、中心部はロックウールキューブです。

右のホースは予備の落水パイプなんですが、養液タンクのエアレーションを行うエアチューブを通しています。

穴あけるの忘れちゃったんで ‘`,、(‘∀`) ‘`,、

 

他の兄弟の様子は…

ラリーノ三兄弟

本葉がちょっと大きくなったかな?

夜温が低いせいか成長速度はキュウリにしてはイマイチな感じ。

 

夕方だったので右に置いているコスレタスの影で日当たり加減が微妙に見えますが、真南向きベランダの手すりと同じ高さなので、終日日当り良好です。

 

変わり映えのしない投稿が続きますが、数年後の自分のための「俺様用観察日記」なので、ご容赦下さいませ(苦笑)

タグ:
 

4 Responses to ミニキュウリ・ラリーノの栽培日記 ラリーノ右、発芽!

  1. yaefit1500 より:

    いいなぁー、成長は緩慢かもしれないけど、いたって順調ですね♪

    我が家のラリーノは、本日発根いたしました。楽しみです。

  2. Verander Talos より:

    @yaefit1500
    お、動き出しましたね?
    発芽日以降の天気が良いことをお祈りしております。
    キュウリのスプラウトになりませんように~

  3. 葉っぱ より:

    今年はベランダキュウリなる、怪しそうなものを苗で購入しちゃいました(1株しか作らないので)
    でも、でも、本当はこのラリーノが作りたかったんです
    HC何軒か探したのですがなくて・・・これ一つで送料、手数料はちといたいなーと思い、苗で面白そうなものを購入です

    昨年タイのチビキュウがたった2ヶ月で40本という快挙?を成し遂げてくれたので、ミニに惹かれました
    でも、味がよくって量産というのはあまりなさそうで、唯一ラリーノに惹かれたのですが・・・

    ラリーノ、こちらで疑似体験させていただいて、来年は買い、ということもあるのかな(笑)
    期待しています

    我が家は、チビキュウをジャンボトマトで栽培です
    容器でいえば、我が家のほうが分があるはずですが、どうなるのでしょうね

  4. Verander Talos より:

    @葉っぱ
    ジャンボトマトの記事拝見しました~
    トマトでキュウリを栽培するんですね(笑)
    ラリーノ10粒しか入ってないし、そこらに売ってないしで割高ですよね~
    ハイポニカ謹製の栽培装置と、やっつけツギハギ栽培装置ではハナから勝負になるとは思えませんが…(´・ω・`)
    あ、今年のラリーノの栽培方法は、高さとスーペースの都合で、ある程度育ったらさっさと撤収して新しい苗と植え替える、という短いサイクルを目指してマース。

2017年4月
« 11月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

アーカイブ