恥ずかしいタイトルで面目ない…

 

苦節3年、ついに小型のフロートバルブを入手しました。

いや、売ってるのを見つけられなかっただけなんですけどね(苦笑)

 

これがあれば、簡単に水位を一定に保った水耕栽培容器が出来ます。

小型フロートバルブ

そう、トイレの給水タンクについてるアレと仕組みは同じ。

 

でもこれ、フロートが7cmちょっとしかないんです。

容器の穴も10mmでOKだし、配管もエアー用の6mmチューブでなんとかなります。

 

このフロートバルブと、予備タンクを繋げば、あんなことやこんなことが…(妄想中)

 

というわけで、次回の水耕栽培容器でフロートバルブがデビューすると思います。

しかし、トマトでギュウギュウなベランダ、次の容器が使えるのは…来年か!?

 

トマトといえば、道具箱で水気耕栽培中のレッドオーレが採り頃になりました。

中玉にしては小さいけど、食べる前に記念撮影。

水耕栽培のレッドオーレ

2段目3段目がマダマダなので、本格的な収穫は7月になりそうです(´・ω・`)

ショボーンと思って去年のログを見てみると、初収穫が6/7…今年の方が2週間以上早いのか!(`・ω・´)

 

8 Responses to 給水アイテムゲットだぜ!

  1. しゃあ より:

    ずいぶんと小さいフロートバルブですね。
    ウチには、ヤフオクで入手したTOTOのフロートバルブが今多眠っています。
    脳内では、いろいろなところで活躍しているんですがね(笑)

  2. しゃあ より:

    そのフロートバルブの型番とか、おしえてくれてだZE☆(笑)

  3. しゃあ より:

    先の書き方は失礼しました・・・。
    つい、ソードマスターヤマトの宣伝で、感染してしまいました(笑)。
    話変わるけど、液肥って、ハイポニカですか?

  4. Verander Talos より:

    >>しゃあさん
    我が家にも水洗トイレ用のフロートバルブが眠ってます。
    大きすぎて企画倒れでした。
    このフロートバルブには型番が何もかかれてません。
    購入先は観賞魚店で1250円、逆浸透膜浄水器の備品です。
    肥料は一昨年からハイポニカ肥料で、養液の濃度は冬だけEC計で調整してますが、基本的には標準の500倍。

  5. しゃあ より:

    く〜、RO浄水器の備品か〜。
    まぁ、出所がわかっただけでも感謝です〜。

    ハイポニカですね。
    そういえば、うちに探したら、大塚ハウスがありました(笑)。
    いまは、簡易に液肥を薄めて使っているんだけど、
    こっちに切り替えてみようと思います。

  6. Verander Talos より:

    >>しゃあさん
    探すと大塚ハウスが出てくる家、というのがうらやましいです(笑)
    私は基本的に不精なので、粉を溶かすのが面倒で、大塚ハウスに移行する気が起きません^^;

  7. NAO より:

    え〜〜!ウチも探せば大塚ハウスが見つかる・・・訳がない!
    大塚ハウスにしたいのはやまやまだが、やっぱり私も粉を溶かすのがめんど〜〜〜。楽したいですね。
    次々アイテムが出てきますね、いろいろ参考にさせてもらいますよ。

  8. Verander Talos より:

    >>NAOさん
    そうそう、楽出来るところは楽しないと、長続きしないですからね〜♪
    数百リットルレベルのタンクでもあれば、大塚ハウスの調合しても良いかも。
    ベランダ落ちそうだけど(苦笑)

2017年8月
« 11月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

アーカイブ