室内のスチールラックの一部をアルミシートで囲って、葉物野菜やハーブの蛍光灯栽培をしています。

 

先日、ツイッターからの転載で紹介した「なつサラダ」という細葉タイプの空芯菜(=エンサイ)、蛍光灯の熱がお気に入りのようで、ぐんぐん育っています。

空芯菜のペットボトル栽培

こちらは、オリジナルのペットボトルプランターに培養土を充填して栽培しています。

2リットルサイズですが3×3箇所に2粒づつ播種してあるので、すでに混み合ってワッサワサ。

比較的密植に強いようなので、このまま様子を見て、限界が来たら株元からバッサリ刈り取り収穫してみようと思います。

 

水耕栽培ではないので、下部の貯水部の様子を見つつ上から適宜水やりしています。

空芯菜(くうしんさい=エンサイ、ヨウサイ)は田んぼで本領を発揮するほど水が好きなので、加湿気味でOKです。

水耕栽培にも向いているので、初めての水耕栽培にもおススメの夏野菜です。

 

 

この棚にはペットボトル水耕栽培のスペアミントもありまして…

 ペットボトル水耕のスペアミント

こちらは500mlのペットボトルで作ったVegeLog式のペットボトル水耕栽培容器です。

1株でひょろひょろ伸びていたのですが、ペットボトルの空きスペースにとぐろ巻き状態にしておいたら、各節から脇芽が出て良い感じに茂っています。

先日床まで届いてしまったので、大半を刈り取りましたが、4,5日でこの状態。

ミント…恐ろしい子(-_-;)

 

この500mlペットボトル水耕栽培装置、養液は100ml足らずしか入りませんが、手前に写っている黒いチューブで自動給水装置に接続されて常に一定の水位を保っており、小さいながらも水枯れの心配はマズありません。

私が数日続けて養液タンクのチェックを忘れなければ、という但し書きが付きますが(苦笑)

 

 

おまけ。

YouTube – 空芯菜が飛ぶ
http://www.youtube.com/watch?v=Y6UtF-izsTE

タグ:
 

Comments are closed.

2017年9月
« 11月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

アーカイブ