あまり面白い話じゃないので、水耕に興味の無い方はスルーしてください(笑)

先日、水耕栽培ネタでネットを漂っていると、かなり目を引く水耕栽培システムを見つけました。
普段我が家で実践中のタイプと違い、養液土耕のようなものですが、まあ、水耕栽培の範疇と言うことで。

そのシステムの心臓部に当たるのがコイツ。
謎のバルブ
大きさは10cm×5cm、高さ5cmといったところ。
二つのフロートで構成されており、動力は一切必要ありません。

で、コイツが何をしてくれるかと言うと…
まず、コイツに重力を利用して(高いところにタンクを設置するだけ)タンクから養液を送ると、養液槽に3cm程度の養液が溜まります。
そこに底面吸水式の鉢を置いて底から養液を吸い上げます。
ココまではよくある話で、ペットボトルでも再現可能ですが…
コイツは養液が減っても補充してくれません。
なので、どんどん養液槽の養液が減って、ついには空っぽに。
ここで、今まで沈黙を保っていたバルブが動きます。
おもむろに弁を開いて3cmの水位まで養液を送り込んでくれます。

何が優れものなのか?
3cm→0cm→3cm→0cm…
この繰り返しによって、自動的に根腐れを低減(ハイドロカルチャーと同じ考え方)
そして、タンクから出た養液が空になるまで植物に吸い上げられるので、養液交換による廃液が0になります。
養液槽には短期間に必要な分だけがタンクから補充されるので、長期的に崩れやすい養液のバランスが補充されるたびに更新されるという利点もあります。

あれ?養液槽が空になったら枯れるんじゃないの?と、思った貴方は私と同レベル(笑)
これ、底面吸水鉢に培地を入れて植え込む方式なので、養液槽が空になった時点では、培地がしっかり保水されているので大丈夫なんです。
培地が次に水を欲しがる時には、もうバルブによって養液が供給されている、というわけ。

培地を使わないと根の上のほうが乾いてしまって、不味いんじゃないかと思うんだけど、これについては追って実験予定。

さて、このバルブ、国内では普通に販売されてません。
1件だけ取り扱いがある会社があって、そこから入手したのですが、一般的なネットショップの形態は整ってません。
なのでココからはリンクしませんが、私の下手な文章だけでは理解しがたいと思うので、オーストラリアの開発元のサイトへリンクしておきます。
興味のある方は、製品名等で検索してみてください。
ちなみに、このバルブの動作原理はこのページで解説されてます。
そして、今回購入したセットの説明がこちら→PDFファイル

このセット、鉢が10インチと意外に大きいので、二鉢に何を植えるか思案中…
片方はバジルにしようと思ってるんだけど、もう一方はどうしようかなあ?

追記
バルブの動作をアニメーションで解説してるページがありました。

タグ:
 

9 Responses to ニューアイテム登場

  1. さとし より:

    なにやら楽しい物を発見しましたね。
    10インチだとトマトは何段くらいまで行けるのかな?
    価格も意外に安いと感じます。
    ランニングコストはかなり安くなると思う。

    全体の写真が見たいです。

  2. Verander Talos より:

    >>さとしさん
    底面吸水の場合、一般の鉢よりも根が非常に少ないという特徴があるようですので、かなりの段数が可能みたいです。
    棚作りにしてる画像もありますし。
    そうそう、購入したセットの半分、ポット1つのシステムですが、動画がありましたので、アドレスを張っておきます。
    http://www.autopot.com.my/SmartTray.htm
    これで雰囲気が判るかな?

  3. しゃあ より:

    うお〜、なんと理想的な装置だこと。
    けど、高そうだな〜(笑)。
    ユニ○カみたいに、サンプルわけてもらえないなかな〜(笑)
    がんばって、りようしてみてください〜。

  4. しゃあ より:

    水耕栽培のちょっと大変なところ、土耕とちがって、養液の注意をおこたらないことですよね。
    土耕って、結構ほったらかしでも行けることがあるので、それがなかなか水耕にいけないところかな。
    短期集中型なので、途中で、だれてしまうことがあり、なんどか失敗しています。

  5. さとし より:

    培地があんなに大きい石?ゼオライト?
    室内でも簡単に出来そうなのでトライして見たいです。

  6. Verander Talos より:

    >>しゃあさん
    さすがにサンプルは無いでしょうね(笑)
    セットだと諭吉が飛びますが、バルブだけなら3千円でお釣がくる程度なので、試してみるのも良いかもです。

  7. Verander Talos より:

    >>さとしさん
    あの動画に出てくるのは、たぶんレンガの残骸ではないかと。
    他ではアスファルトを粉砕したものを培地にしたりしてますから。
    現地で入手できる無機物なら何でも培地にしてしまおうというのもコンセプトみたいです。

  8. しゃあ より:

    諭吉が飛ぶセットとな!?
    くは〜、危ない葉っぱを育てる人たちなみなセットですね(笑)。
    家のなかで、コッソリ、レタス。
    が、私の今の現状(笑)。

  9. Verander Talos より:

    >>しゃあさん
    私には何のことやらさ〜っぱり判りません(笑)

2017年8月
« 11月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

アーカイブ