室内のパイプラックの一角を使って、野菜の蛍光灯栽培をしています。

幅60cm程度なので、出来るコトも自ずと限られてくるわけですが…

 

 

ペットボトル水耕栽培のレタス、ハンサムグリーンが随分育ってきました。

室温が高いのでトウ立ちしそうな感もありますが…

小さな蛍光灯畑ですから、コレくらいで収穫して次に移るのも悪く無いですよねヽ(°▽、°)ノ

ハンサムグリーンとルビーリーフ

真ん中のトレイはジフィーセブンに播いたルビーリーフです。

ボチボチと発芽中。

 

ルビーリーフと同時にジフィーセブン(大)に播いた唐辛子・神楽南蛮(かぐらなんばん)も発芽して双葉を開いています。

ジフィーポットの神楽南蛮

2,3粒播いた気がするのは気のせいと言うことにしておきましょう。。。

この苗はちょっと試験栽培に使うので、本番用はもう少し後で種播きします。

 

試験栽培といえば、比較栽培に使ったミニチンゲンサイをスポンジ1個だけ収穫せずに、ペットボトル水耕栽培にして放っておいたら…

ミニチンゲンサイのミニペットボトル水耕栽培

立派なんだかミニなんだか分からない状態になってます(苦笑)

500mlペットボトルでも結構楽しめるので、VegeLog式ペットボトル水耕栽培の入門用にオススメで~す。

 

同じミニペットボトル水耕栽培のスペアミント。

1本のヒョロヒョロ伸びた苗をとぐろ巻状態にして寝かせておいたら、脇芽が伸びてきて…

スペアミント

間延びしてるのは置いといて、1株とは思えない茂り方になってきました。

葉をつまんで軽く擦ってやると、良い香りが指先に移ります。

 

和みますなあ( ̄ー ̄)

8 Responses to 小さな蛍光灯畑 レタスが蛍光灯に届きそう(-_-;)

  1. えびす屋 より:

    きょうはコメントありがとうございました!
    begelogeについて読みました^^
    とても素敵なサイトですね♪
    TwitterでもVegeLog!?の欄とても興味があります!
    やり方の説明が書いてあるサイトがあれば教えてもらえますか?
    今後ともよろしくお願いします。。

  2. Verander Talos より:

    @えびす屋さん
    コメントありがとうございまーす。

    当VegeLogは、えびす屋さんのブログを発信している”おてもやん”等のいわゆるレンタルブログサービスでは無く、WebサーバにWordpressというブログシステムを自分でインストール&カスタマイズして発信しておりまして…
    「TwitterでもVegeLog!?」は、いわゆる汎用ブログパーツでは無く、Wordpress専用のプラグイン”Twitter Tools”というモノで実現されていますので、他のブログサービスでは使用出来無いのです。。。

    そうそう、えびす屋さんのブログにかかれていたコメントへのレスですが、「VegeLogの中の人」というのは、VegeLogを維持・管理している人=Verander Talos=私、という意味で使ってます(苦笑)

    というわけで、なにやらややこしい話になりましたが、Twitterともども、今後とも宜しくお願いしま~す。

  3. 8ちゃん より:

    こんばんは!

    神楽南蛮・・。
    うちも同じような感じの双葉になりました!育苗はどのようにされてますか?
    そして、ミニチンゲンも同じような生長をしています。ミニだからこれで終わりなのでしょうか?
    まだまだ、大きくなるのかなぁ~?質問ばかりでごめんなさい(笑)
    なにせ、両方共に初体験♡

  4. Verander Talos より:

    @8ちゃんさん
    ミニチンゲンサイは花が咲くまでは多分このまま外葉が増えては枯れていくと思います^^;
    ベビーリーフと違い、育ってもミニなので、普通のチンゲンサイサイズにはならいかと。
     

    神楽南蛮は、ジフィーセブンと言う培養土ポットで育苗しています。
    ジフィーでは本葉2枚~4枚あたりまで育苗することになりますが…

    スポンジ苗でしたら、そのままでもある程度まで育ちますが、育ちは悪く老化苗になってしまう可能性が高いです。
    本葉が出てきたら、土耕でしたらポット7~10cm程度のポットにスポンジごと移植(定植には10号深鉢程度がオススメです)、水耕の場合は早々に栽培装置に定植をオススメします。

    いずれにしても、夜温が15℃以下にならないよう気を付ける必要があります。
    曖昧な記憶ですが、唐辛子類の枯死のボーダーラインは10℃だか11℃あたりにあったと思います。
     

    なんて知ったかぶりしてみましたが、所詮は素人のタワゴト。
    神楽南蛮栽培のプロではありませんので、神楽に限った話ではなく、様々な唐辛子栽培で得た情報がいり混じっています。
    私の話は鵜呑みにせず必ず裏をとってください(笑)

  5. 8ちゃん より:

    わぉ~~!!
    こんなに丁寧にご説明頂き「感謝感謝!!」でございます♪
    しっかり参考にさせていただきますw。

    あ”~!夜温・・!15℃はとれていないかもっ。
    やはり・・時期が来るまで、種まき「我慢の子」ですですね(笑) 

  6. Verander Talos より:

    @8ちゃんさん
    数株だけ栽培する場合、特に大物夏野菜は苗を買うのがベストだと思ってますが、苗で売られてない品種は難しいですね~
    多少出遅れても夏には巻き返せるので、温かくなってから種播きするのもありですね。

  7. より:

    お久しぶりです☆
    長かった冬眠からようやく目覚めました!
    またボチボチ更新して行くので遊びに来てください♪

    • Verander Talos より:

      おひさしぶりです。
      こちらはまだ冬眠中です(笑)

2017年7月
« 11月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

アーカイブ