いつの間にか違うタネで再起動しちゃてるVegeLog式浮島スプラウト栽培。

面倒な水換え無しのメンテナンスフリーを目指し、10cm程水を入れた容器に浮かべたスチロール板の上で栽培しています。

 

再起動から10日程でなんとかスプラウトっぽい形になりました。

サラダマスタードのスプラウト

キッチンペーパーを使った給水方法に問題が有るようで、中心部分と外周部の伸び具合が全く違います…’`,、(‘∀`) ‘`,、

全体が外周部分程度に伸びてくれる計画だったので、完成じゃなくて実は失敗…(以下略)

 

 

装置のキモ、浮島を引き上げてみると…

サラダマスタードのスプラウト収穫直前 

若干バラツキはあるものの、密度だけは市販のスプラウトに見劣りしない出来になってる気がします。

でもやっぱり、長さが足りませんね~(´・ω・`)

 

適当にでっち上げたVegeLog式浮島スプラウト栽培装置ですが、比較的温かい室内で、ここまで一度も水換え無しでいけたので、給水用のキッチンペーパーを二重にするとかm、改良を加えて再始動してみようかと思っています。

 

 

メンテナンスフリーなスプラウト栽培装置を目指す貴方(誰)、水換えはしなくても換気だけは欠かせませんので、その点をお忘れ無く~

 

PCファンとか使って強制換気装置でもつけようか(やりすぎ?)

半田ごては穴け道具と思い込んでいるくらいで、全く電子工作出来無いんだけど…

タグ:
 

Comments are closed.

2017年7月
« 11月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

アーカイブ