かなり前の投稿で、ビーシュリンプの餌用にホウレンソウを播いた話をした記憶がありますが、それらしくなってきたので途中経過など。

今回は自動給水装置?付き。
ペットボトル水耕栽培 ホウレンソウ
ちょっと日当たりの悪い場所においてたら、成長に差が出てしまって…

でも、一度に使うのは葉っぱ1枚なので、これでも充分だったりします。
1枚かきとって、軽く湯がいて柔らかくなったモノをエビの水槽に沈めます。
ちょっとでも農薬が使われてると、エビ全滅。゜(゚´Д`゚)゜。なんて惨事になるので、安心の完全無農薬自家栽培がイチバン。

上の容器の構造はこんな感じ。
毎度おなじみへなちょこ図解(苦笑)
ペットボトル水耕栽培の仕組み

本体は2リットルペットボトル、逆さに挿してあるのは900ml容器。
灰色部分は塩ビパイプ、黄色は根が伸びるまで吸水してくれる不織布、水色は水耕栽培の養液です。
ペットの水やり器と同じ原理で、水位が下がると、逆さのボトルから減った分だけ給水される仕掛け。

子葉状態の植え付けから、このサイズになるまで、養液補充も含めて一度も手をかけてません。
ペットボトルでお手軽自動吸水装置、おススメです。

4 Responses to ペットボトル水耕栽培 ホウレンソウ

  1. しゃあ より:

    断面図の記載もあって挑戦意欲をそそりますね。
    子供の自由研究とかにつかわせてやりたい。

    しかし、エビも幸せものですね。

  2. Verander Talos より:

    >>しゃあさん
    自由研究の期間では結果が出ないという懸念がありますが(苦笑)
    夏休み期間でしたら、空芯菜(エンサイ)がおススメですね。
    2リットルペットボトルに5株くらい植えられますし、成長が早いので収穫も早いです。
    水耕栽培にも最適な品種なので、失敗も少ないはず。
    なんて、真面目に考えてみたり…

    エビの餌用は無農薬で放置してますが、人間用は害虫対策で随分手が掛かってますので、我が家ではやはり人間様がイチバンみたいです(笑)

  3. kato(s) より:

    水耕栽培…面白そうですねェ
    手がかからないと言うのが良いです。

    うちも今日は唐辛子の種蒔きと
    ほうれん草の収穫をして”おひたし”にして食べました。

    水耕栽培・自動給水装置とか作るの簡単ですか?
    挑戦してみたいなぁ…。

  4. Verander Talos より:

    >>kato(s) さん
    水耕栽培用の肥料さえ用意できれば、かんたんですよ〜。
    カッターナイフとホットボンドとアルミホイルがあれば、なんとかなります(笑)
    自動給水は底から1cm程度の位置に穴を開けたボトルを立てるだけでも出来るので、簡単に再現できます。
    収量は知れてますが、いろいろな発見が出来るので、ペットボトル水耕栽培はおススメです。

    そうそう、リンクありがとうございます^^/
    今後ともよろしく!

2017年9月
« 11月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

アーカイブ