ミニチンゲンサイを使って、2種類の水耕栽培用肥料(※1)と2パターンの水遣り方法(※2)で比較栽培中です。

 

6日目から二つの水区画も、それぞれハイポニカ500倍、GREEN・GREEN200倍に変更しています。

——————- ここまでコピペ ——————-

 

メインPCの引越し準備でバタバタしてて更新が遅れましたが、12月7日、種まきから8日目の様子です。

ミニ青梗菜・8日目

GREEN・GREEN ハイポニカ
水→GREEN・GREEN 水→ハイポニカ

※手前の二つはは双葉が開ききるまで水だけで栽培していました。

 

肥料潅水組の2つは、本葉二枚目が見えてきましたね~

どのみ徒長するんだし、最初から肥料で始めてOKじゃん、という最悪のシナリオになりつつあります(苦笑)

 

 

トレイ別の写真も。

まずはハイポニカ500倍のトレイから。

ミニ青梗菜・ハイポニカ

 

GREEN・GREEN200倍。

ミニ青梗菜・GREEN・GREEN

 

水→ハイポニカ500倍。

ミニ青梗菜・水→ハイポニカ

 

水→GREEN・GREEN 200倍。

ミニ青梗菜・水→GREEN・GREEN

24時間点灯も水スタートも、室温30℃&劣化し始めた蛍光灯栽培では、徒長防止にはなりませんでしたネー(´・ω・`)

 

スタートダッシュは[徒長を気にしなければ]ハイポニカ500倍で始めちゃうのが最良、という結論になってしまったかも!?

 

 

明日はNew PCが届くようなので、更新出来ないかも知れません。

 

自分的に実験の成果は出てしまった感があるので、あとは不定期更新でも…

なんて思ってますが、ネタが無いのでヤメロと言われてもマダマダ続きます( ̄ー ̄)

  1. ハイポニカ肥料500倍、大塚化学GREEN・GREEN 200倍 []
  2. 最初から養液灌水、水で始めて双葉が展開してから養液灌水 []
タグ:
 

2 Responses to ミニチンゲンサイの比較栽培 8日目 本葉2枚目がでてきました~

  1. より:

    これも徒長になるのでしょうか?
    初心者なのでどれくらいが徒長なのかイマイチよくわかりません(^^;)

  2. Verander Talos より:

    @和さん
    私も素人なので個人的な判断ですが、葉物野菜でしたら、草体が将来的に自立できない程度に胚軸が伸びたら徒長という事で良いかと思います。
    どの程度かは栽培してるうちに、イヤでも体感して判るようになると思います^^;

    もっと簡単に、ぱっと見て、カイワレを連想したら徒長、という判断でも(笑)

    ※素人が聞きかじりの知識程度でウンチクを語っても仕方ないので、VegeLogでお答えできるのは、常にこの程度のレベルです(苦笑)

2017年9月
« 11月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

アーカイブ