3/16にはこんな姿だった「甘とう美人」も、8月半ば迄に80本近く収穫出来、何度も食卓を飾ってくれました。

二週間前にちらっと収穫したのを最後に、しばらく収穫が無い期間が続いていたのですが、ココ1週間ほどで、なにやら開花ラッシュが始まった模様。
暑さが大好きな唐辛子も余りに暑いベランダなので、ちょっと夏休みだったのかな?

ベランダで水耕栽培中の甘とう美人

画像の範囲内だけで30本以上収穫出来そうで、こんな開花結実ラッシュ中の枝が、5,6本あるんですヽ(゚∀゚ )ノ

秋に向けて、まだ100本以上収穫出来そうな予感♪

甘とう美人を丸ごとオリーブオイルで両面焼いてから、蓋をして蒸し焼きに。
その後、醤油&酢&一味を投入して、そのまま蒸し煮して味を付けるのが、最近のお気に入り。
種の部分を取ると、ジューシーな仕上がりにならないので、丸ごと調理がオススメです。

タグ:
 

6 Responses to 水耕 甘とう美人 大収穫祭間近!?

  1. chilli より:

    なんかスゴイ状態になってますねw
    うちも今年は色んなことを経験しましたが、
    日照が弱いのに周辺温度だけ高いのは良くないようですね。
    むしろ少し涼しくなった方が良い感じのようです。

    ところで辛い唐辛子は足りてますか?
    思いっきり余っていて非常に困ってるんですがw

  2. Verander Talos より:

    >>chilliさん
    今でも昼間のベランダは40℃近いんですが、朝が25℃以下になってきたので、その影響でしょうね〜。
    完熟系に比べたら、あっという間に収穫できるので、2週間後には揚げびたし?三昧です♪

    余剰唐辛子の保護、お返しするモノがありませんがOKでーす(笑)
    余剰デジカメとか余剰PCとか、余剰ぽてにゃも随時受付中ヽ(゚∀゚ )ノ

  3. ぴよ より:

    なんと、ま〜 大収穫ですね!(^^)!

    うちのピーマンも最近になって花盛りです。実は相変わらずチョボチョボですが(^^ゞ
    やはり、ベランダは暑すぎなんでしょうね。
    これからに期待してみます・・・目標10個(笑)

    Talosさんのお気に入り、ししとうで作ってみようかな♪

  4. Verander Talos より:

    >>ぴよさん
    15℃以下の日が続くようになるまでは、ピーマンも成長してくれるはずなので、もう少しがんばってもらいましょ〜。

    お気に入りの調理法、ししとうでもおいしいと思いますよ〜。
    でも、ししとうには当りがあるので、気をつけてくださいね(笑)
    甘とう美人は、今のところ一度も辛い実に当たったことはありませんが、適期だとひとつ15cm以上もあるので、当りが入ってたら昏倒しそう。

  5. 甘とう美人収穫いいですね。

    「アヒ・アマリージョ」=弱辛〜中辛と言われていますが、

    時々「大激辛」に当たることがあります。

    とうがらし類は花を見る楽しみ、食べる楽しみ?

    考えるのも楽しいものですね。

  6. Verander Talos より:

    >>ハバネロ男爵さん
    はじめまして。
    唐辛子系は、何度も収穫出来るし、冬直前まで長く楽しめるので、イロイロな面でお得な野菜ですよね。
    今年の甘とう美人は100本以上採れましたが、辛いものは一本もありませんでした。
    真っ赤に完熟したものも甘くて美味しいです♪
    このサイズで、ししとうのように当りまくりだと怖いですが…
    ところで、アヒ・アマリージョ(Aji amarillo)は、完熟すると黄色〜オレンジ系に色づく、南米の唐辛子みたいですね^^;

2017年8月
« 11月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

アーカイブ