自作の不織布プランターで、神楽南蛮という新潟県中越地方の伝統野菜(唐辛子)を栽培しています。

 

もう少し正確に言うと、神楽南蛮から採ったタネからベランダ菜園で育てて出来た実から採ったタネを播いて育てています。

 

ああ、わかりやすい(棒)

 

なので、交雑している可能性大。

 

なにせ形が神楽南蛮というより、ピーマン(-_-;) (※1)

唐辛子 神楽南蛮(のつもり)

唐辛子やピーマンが赤くなる過程のサンプルみたいな写真が撮れました(笑)

 

横向きなのは、台風18号上陸の際に薙ぎ払われたため(´・ω・`)

ちょうどコバエホイホイを置いてる台があったので、一命を取り留めた次第。

 

この神楽南蛮がアブラムシの総本山みたいなので、左端の一つが完全に赤くなったら根こそぎ撤収します。

  1. 正しい神楽南蛮の形はこちら→【完熟 神楽南蛮 – VegeLog】 []
タグ:
 

4 Responses to 実生の神楽南蛮 やっと完熟ちょっと前

  1. 8ちゃん より:

    こんばんは~。

    夢に出そうなくらいズーット手に入れたいとおっもってる神楽南蛮。。。
    A~棒読みのように長いセリフ。。。スミマセン。。。

    探してますが時期じゃないですね~
    時期が来たら絶対ゲットします!(笑)

    この神楽南蛮も辛いですかね~?

  2. Verander Talos より:

    @8ちゃんさん
    本来の神楽南蛮はハバネロの様な痛い辛さではないので、とても使いやすい唐辛子なんですよね。

    この写真の神楽南蛮もどきがどの程度の辛さなのか、それは近日中にお知らせできるかと思います( ̄ー ̄)ニヤリ
    親株の栽培時期から考えて、激辛品種と交雑してる事は無さそうですが、果たして…

  3. ユンイ より:

    神学南蛮…ちょっと栽培してみたい野菜ですね(^^)
    でもアブラムシの総本山…(ーー# うちでも二年連続、アブラーはピーマン系から始まりました。
    サンルームではしばらくは手が出せないなぁ…。

  4. Verander Talos より:

    @ユンイさん
    毎年唐辛子系を欠かさずやってますが、必ずアブラーの巣窟になりますね(#^ω^)ビキビキ
    しかも栽培期間がどの野菜よりも長いので、いつまで経ってもアブラーズを一掃できないという…

2017年8月
« 11月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

アーカイブ