2リットルペットボトルを横向きに使って、水気耕栽培しているミニレタスのマノア。
外葉が痛んできたので、収穫してみました(撤収?)

ペットボトル水耕栽培のマノア 

ぎゅうぎゅうです(汗)

5株程度から間引いて、最終的には二株栽培しています。

収穫したマノアとミクロマン(10cm)

収穫して痛んだ外葉を外してみたら、こんなに小さくなりました(笑)

毎度おなじみの助手は身長10cmです。

目標サイズ(こぶし大)の半分くらいかなあ…
赤ちゃんのこぶしよりは大きいけど。

 

本当に結球してるのか、中を見てみましょう♪

結球しかけた感じのマノア

結球しようと努力した気配はありますよね?

 

お味は、栽培期間が長すぎたせいか、外葉に近い緑が濃い部分はゴワゴワ&苦味もちょこっとあり。

でも、中心に近い部分はパリっとして、マノアならではの食感。
苦味も無くてとても美味でした。

次回はもう一工夫して、収穫適期にはばっちり結球してもらおうと企んでます。

 

ちなみにタキイのサイトによると、

一般平坦地の8月中旬〜9月中旬まき→年内どり栽培。
早春まき→初夏どり栽培。
高冷地の春まき栽培に最適。
播種後50〜60日で収穫できる超極早生種。

ということらしいので、リベンジは9月迄持ち越しでしょうか…

実はパイプ式水耕栽培容器に、既に植えられているんですが…

マノア収穫リンク
私が廻らせて頂いてるブロガーさんのマノア収穫記事です。

なんて素敵に・・・ベランダ菜園☆ミニレタスマノア 収穫しました♪
にわ畑マノアを収穫!!

タグ:
 

6 Responses to ペットボトル水耕栽培のミニレタス マノア収穫

  1. ぴよ より:

    イヤイヤ、気配じゃなくて・・・
    葉っぱがギッシリ詰まってるし、これは立派な結球じゃないですかー\(^o^)/パチパチ おめでとうございまーす!!

    これだけ葉っぱがあると、重量感もあるでしょうねー♪
    ホント素晴らしいわ〜☆彡

  2. Verander Talos より:

    >>ぴよさん
    ありがとーございますヽ(゜∀゜)ノ
    結構詰まってるようですが、なにしろ小さかったので重量感は…(苦笑)
    ペットボトルでも結球モノが出来そうな感触は得られたので、なかなか良い結果だったとは思います(にやり)
    次回は秋になりそうですが、目指せ種袋の写真!という事で、頑張ってみようと思ってます。

  3. 菜々 より:

    はじめまして。わたしは菜々と言います。
    みずさわというレタスの水耕栽培をしていますが、丸まらずにサニーレタスのように葉が開いてしまいます。
    写真のミニレタス『マノア』はとってもキレイに結球していますネ!!
    どうしたら、そのように丸まるのでしょうか??
    教えていただけたらウレシイです(*^o^*)

  4. Verander Talos より:

    >>菜々
    はじめまして!
    「みずさわ」と言うレタスは大玉の本格的な結球レタスですね〜。
    レタスを丸くする秘訣は、はっきりいって知りません(笑)
    健康な外葉を沢山育てると、勝手に巻き始めると思いますが…
    この巻かない外葉、意外と多く必要で、大きな巻かない葉が10〜15枚程度は必要になるようです。
    ちなみに、結球部分は20枚程度の葉で構成されているとか。

    というわけで、私は素人なので、受売りの知識しかありません(苦笑)
    本業の農家の方がブログを書いていることもありますので、探して尋ねてみると良いかもしれませんね。

  5. 菜々 より:

    では、もしかしたら丸まる前の外葉だけを見て、巻かないと判断していたのかも・・(;¬∀¬)
    一度、農家の方のブログも探してみます!
    ありがとうございます!!\(‘ー’*)♪

  6. Verander Talos より:

    >>菜々さん
    前のコメント呼び捨てになってて申し訳ないです(汗)

    「レタス 外葉 枚数」のキーワードでGoogle検索すると、良さそうなブログがかかります。
    中まで読んでないので責任持てませんが、一度訪れてみると良いかも知れません^^/

2017年8月
« 11月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

アーカイブ