4/6に10セル分20個の種を播いてみたら、全部発芽しちゃって驚いている神楽南蛮ですが、本葉が見え始めたので、ポットに移植してみました。

神楽南蛮の小苗

食べ残しから立派な芽が沢山出ているホースラディッシュ(山わさび)を、裏庭でプランター栽培することになって、大きなプランター用に培養土を沢山購入。

結果、2袋(28L)も余ってしまったので^^; この神楽南蛮も土で栽培します。

栽培場所がないので、誰かに貰ってもらう事を考えても、土で育苗したほうが良さそうだし…(ペットボトルに入った水耕苗貰っても困るもんねぇ

この土は「ゴールデン粒状培養土(野菜用)」という土なんだけど、粒が大きくてびっくり。

1cmもありそうなペレット状の塊がゴロゴロ入ってます。

実際には水をかけるとふわふわと柔らかくなるので、この形が残るのは短期間かも。

それにしても、3号ポットには粒が大きくてしっくりきません(苦笑)

タグ:
 

4 Responses to 神楽南蛮 ポットへ移植

  1. ぴよ より:

    お引越し先、1番のりかな?
    なんとも奇遇ですが、私も本日引越ししました(笑)
    でも、Talosさんは過去ログ引っ張ってこれたんですねー☆
    羨ましい〜!!
    私は、身軽に再出発です。

    早速、リンクを変更しておきますね。
    これからもどうぞよろしくm(__)m

    それと、本当にこの培養度粒が大きいですねー!!
    ビックリです。
    水をかけると柔らかくなるんですかー!?
    園芸用品も色々な開発がされてますねぇ。感心・感心

  2. Verander Talos より:

    >>ぴよさん
    一番乗りありがとうございます!
    同じ日に引越しとは奇遇ですね〜、こちらも早速引越し先にリンクさせていただきました。
    (実はリンク集の引越しを忘れていた^^;)

    土の粒ですが、ほんとに大きいです。
    メーカーの能書きによると、野菜は大きく深いプランターを使うことが多く土が締まりやすいので、長く水はけ・通気性をより確保するための形らしいです。

    それにしても、培養土じゃなくて緩効性の肥料に見えちゃう(笑)

  3. chilli より:

    お邪魔して初カキコw
    引っ越しお疲れ様です〜。うちも何かと問題あるので引っ越ししたいなぁ。
    神楽南蛮、順調に育ってますね。
    ゴールデン粒状培養土はうちでも昨年から使ってますが、
    そんなに粒大きくなかったですよw
    種類が違うのかな??

    あじめ、別の種を蒔いてみました。発芽したらご報告します♪

  4. Verander Talos より:

    >>chilliさん
    いらっしゃいまし〜♪
    いただいた神楽南蛮は、おかげ様で、おいしくいただいた上に、発芽率100%ですヽ(゜∀゜)ノ

    ゴールデン粒状培養土は、なにやら種類が沢山あるようで、野菜用が一番粒が大きい&肥料も多いみたいです。
    種まき用もあるみたいなので、ポットにはそちらが良かったかも^^;

    あじめはこちらも、相変わらず発芽率10%…_| ̄|○ il|!
    1セルに3粒×10セルくらい播かないと、発芽しないかも(汗)

2017年8月
« 11月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

アーカイブ