ここ数日、天候がイマイチなので、地味に水耕栽培容器を自作してます(苦笑)
動力を使わない何処でも栽培できる湛液式を模索中。
具体的には、凹凸のある板を養液に浮かせて、凹部では溶液中に伸びた根が養分&水分を吸収し、養液に沈まない凸部では根が呼吸をする、という仕組み。
ミニトマトのレジナ&ペットボトル栽培で試した事はあるんですが、浮き島が根に絡め捕られて、後半は機能していなかったので、根が張り付かない方法を検討しています。

そして、容器のテストに投入される気配が濃厚なのが、この投稿タイトルの大葉。
1月末に種まきした大葉(毛管水耕)は、春を待たずに花が咲いてしまったので、急遽第二段を播いてリベンジ栽培中です。
紫蘇は短日が花芽分化の条件らしいので、今回は大丈夫かな?
というわけで、大葉っぽい葉が出てきたので、そろそろ植替えしてあげなきゃいけないんですが、、、
青ジソ(大葉)
全部植える場所はあるはずないので、この中から選別しなければ…
やはり上段右から二株が合格でしょうかね。

タグ:
 

Comments are closed.

2017年8月
« 11月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

アーカイブ