今年は中玉に移行する為、レジナの種蒔きはしていないんですが、昨年の夏に最盛期を迎えた株から元気な脇芽を挿して、室内窓際で越冬してた株が、脇芽で混み合ってジャングル状態になったので、脇芽を2本残してばっさり剪定。

剪定した中から、小さな脇芽を一つだけ採ってロックウールキューブに挿してみました。
レジナの挿し芽
3cm立方のロックウールなので、挿し芽の小ささがわかると思います^^;

こんな小さいのは挿した事が無いんですが、とりあえず茎の太さに期待して、我が家定番のメネデール液を与えて様子を見ます。

続きの投稿が無かったら、ダメだったということで、綺麗さっぱり忘れてください(苦笑)

そうそう、剪定した水耕レジナジャングルの中に、1cm程の赤いトマトが生ってました。
恐る恐る食べてみましたが、これがまた立派なトマト味!
しかも本来のレジナより甘かったりして

これが挿し芽をしたきっかけなのは、言うまでもありません(言ってる)

タグ:
 

Comments are closed.

2017年8月
« 11月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

アーカイブ