ローカルなフリーペーパーのメルマガプレゼントで、←育てるたまごハーブが当たりましたヽ( ´ ∇ ` )ノ

 

ネタ切れだろうから、コレをブログに載せなさい、というベランダ神(なに?)のお告げでしょう。

育てるたまごハーブ eggling

育てるたまごハーブ eggling

見るからにギフト用の企画商品ですね~

 

箱にはミントのシールが貼られています。

他にも、バジルやワイルドストロベリー、カモミールなどもある模様。

 

箱を開けてみると…

予備のタネ付き

予備のタネ付きで好感度UP!


育てるたまごハーブ(ミント)

育てるたまごハーブ(ミント)

このアングルだと玉子そのものです。
 

では、早速ガツン!!と割ってみましょう!

ちょっとミスった/(^o^)\

ちょっとミスった/(^o^)\

ガツンとかいいつつも、先っちょに小さな穴だけあけようと思ったのに、本当に、しかもあらぬ方向にガツン!!と割れてびっくり。

 

ココからは想定外のひび割れにビビリつつチマチマと穴を広げて…

中からタネシートが見えてきました

中からタネシートが見えてきました

取説によると、この白いシートにタネが入っているそうで、このまま取り出さずに水をやるとか。

 

ちょっと穴が小さい気もするけど、とりあえず水やり~

あとは発芽を待つだけ

あとは発芽を待つだけ

提供元は使い捨てコンタクトのアキュビューさんということで、こっちの面には刻印が入ってます(´・ω・`)

 

取説もついでに。

育てるたまごハーブ 取り扱い説明書

育てるたまごハーブ 取り扱い説明書

 

ええと…

ミントってドレくらいで発芽するのかな?

Google先生に訊いてみよ~

 

タグ:
 

0 Responses to プレゼントで「育てるたまごハーブ」が当たったので…

  1. まっく より:

    プレゼントには最適なアイテムですね!
    たまご型の陶器が可愛らしいです♪
    水やり加減がちょっと難しそうですかね?

  2. Verander Talos より:

    @まっく さん
    タネと培地セットと考えるとソコソコなお値段なので、自分用には買いませんね(苦笑)
    インパクトはかなりあるので、贈り物では喜ばれると思います。
    殻を割るのもドキドキして楽しいし。
    底に水抜きがあって受け皿もあるので、水やりに関しては普通の鉢植えと同じ感じに出来そうです。
    発芽までは3週間~1ヶ月とかいう記述を見つけて、ややモチベーションがさがってます
    (´・ω・`)

  3. katteni より:

    お邪魔します。
    でも、Verander Talos様がその気になれば、4~5日で発芽させられるのだと、信じて疑っておりません。
    かわいくて、ちびっ子が喜びそう。
    でもあまり小さい子に見せると「やさいも、たまごからうまれるんだよ~」ってなるかも。

  4. Verander Talos より:

    @katteni さん
    発芽を操れるなんて、怪しい科学者みたいですね、憧れます(ぉぃ)
    絶好調の野菜を4、5日で枯らすのは得意なんですけどね┐(´ー`)┌

    小さい子には、頭から草が生えてくるヘアーラボとかいうヤツを見せておきましょう。
    http://images.google.com/images?hl=ja&lr=&oe=UTF-8&num=50&q=%E3%83%98%E3%82%A2%E3%83%BC%E3%83%A9%E3%83%9C

  5. katteni より:

    「ママー、こわいよー、ちびくろサンボのあたまがみどりだよ~」
    って、今の子供が知るわけないか…

  6. Verander Talos より:

    @katteni さん
    遠い遠い昔、ちびくろさんぼの読書感想文を書いて表彰された事を思い出しました。
    Wikiによると、インドとアフリカの背景が混じったり、人種差別的な見地から絶版になったり、色々あったみたいですね(しみじみ)

2017年7月
« 11月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

アーカイブ