パネルヒーター(温度可変型)【送料無料】夏の間は雨よけとして使っていたビニール温室のヒーターを、本日から稼動させました。

最低気温の予報が10℃に近くなってきたので、虎の子の万願寺唐辛子を保温するために、電気代を省みずスイッチON!

←これが我が家のビニール温室に入っているパネルヒーター(150Wタイプ)

 

ココから先は電気代が収穫量を上回る事必死な、不採算温室になります^^;

まあ、趣味の世界なので月1000円程度の電気代は目を瞑りましょう…

 

ちなみに、サーモの温度設定は17℃にしています。

2〜3℃程度の幅があるので、実際は15℃以下でON、20℃程でOFFになる予定。

 

通常は乾燥し過ぎを防ぐ為に、コップに水を入れて置いたり、水受け皿設置するなどして使った方が良い温室用ヒーターですが、水耕栽培なので乾燥する心配が無いという利点も^^;

 

昨シーズンからこのヒーターを使い始め、12月からミニトマトを栽培(3月収穫)したり、唐辛子の育苗を1月に始めたり、バジルを収穫しつつ冬越えさせたりしています。

 

今年は、何故か今が花盛りの万願寺唐辛子、やっと本葉が出始めたオクラ、冬越えした株から挿し芽を作ったバジルを栽培中。

万願寺唐辛子が終了したら、ミニトマトとハラペーニョの育苗に移る予定です。

タグ:
 

4 Responses to ベランダ温室 パネルヒーター稼動

  1. FAST より:

    こんばんは。
    ビニール温室のヒーターというのがあるのですね。水上葉栽培にも使用出来そうですね。勉強になります。
    しかし、値段が高いですね^^;もう少し安かったら購入するのに〜(ToT)

  2. Talos より:

    >>FASTさん
    これからが旬な商品なので、強気ですね〜^^;
    シーズンオフが迫ると、叩き売り状態になるんですけど(遅すぎ)

  3. たかすぃ より:

    Talosさん こんにちわ。 うちは主に水草を水上葉化させていますが、今週末から腰水部分にヒーターを入れる予定です。 部屋の中で飼育しているので、マンション暮らしの立場ですと、湿気との戦いが頭をよぎります(苦笑 うちもエビチャンのためにホウレンソウを育てようと思うのですが、ド素人の僕でも育てられる物なんでしょうか??(汗 採算度外視のヒーター飼育がんばって下さい(笑

  4. Talos より:

    >>たかすぃさん
    湿気は他の水槽からも出てますので気にしない気にしない(笑)
    栽培ですが、スーパーで売ってるようなサイズを目指さいベビーリーフで良ければ、無農薬で簡単に栽培できますよ〜。
    ペットボトル栽培という手もありますので挑戦してみて下さい。
    ちなみに私もド素人なので、あまりあてにはならなかったり…^^;

2017年8月
« 11月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

アーカイブ