8月にバジルの挿し芽を(我が家的)水耕栽培に仕立てる方法として紹介したバジルのその後です(ピンボケ)

IMG_4813_bazil.jpg

一度成長点をカットしたので、枝分かれして成長してます。

枯れてはいませんが、夏が終わってしまったので大きく育ってる、とはお世辞にも言えません^^;

このまま簡易温室で今年も越冬してもらう予定です。

タグ:
 

7 Responses to 水耕挿し芽バジルその後…

  1. すぅ より:

    バジル、冬越せるんですか?
    バジルだけは毎年やってるんですが、秋には枯らしてしまってたんです。
    今年は気合いれて?手入れをしているのでまだ青々してまた収穫できそうな感じです。
    花も咲いていません。
    種を取りたい気もするけど、越冬もさせてみたいなぁ・・。

  2. Talos より:

    >>すぅさん
    このバジルは去年の春に種を播いたモノを不採算温室(ビニール温室+ヒーター15度設定)で越冬させた株から取ったモノですよ〜^^
    真冬(@中部)でも昼間は30℃くらいにはなるので、細々と収穫も出来ました。

    冬を越えた記憶をDNAに刻んだ(なんだそれ)挿し芽なので、今年の冬もがんばってくれるでしょう^^

  3. さと より:

    一年中バジルが食べられるなんてうらやましいです。自分らは越冬するんだ!とバジルも思っているんでしょうね♪うちのバジルはおんぶバッタに食べられちゃったけど“r(^^;)ポリポリ。

  4. Talos より:

    >>さとさん
    バッタですかぁ^^;
    うちのベランダは、時々カメムシ?が居る程度で、それ以外の大物は居ませんね。
    アブラーとかハモグリとかの小物は、来まくりですが–;

  5. gardener より:

    コメントありがとうございます。
    バジルコーナーを読みましたけど、水耕栽培って思ってた以上に手間がかかるんですね。
    てっきり水にさしとけばいいと思っていましたが。

  6. Talos より:

    >>gardenerさん
    いらっしゃいませ♪
    どっぷりと根を止水に漬けてしまうと、養液が腐る、根が酸欠になる、などの害があるようです。
    定期的に総入れ替え&ちょっとだけ水位を下げて根に空気を、なんて事が出来れば、動力無しでもOKです。

  7. バジルの挿し芽 水気耕栽培中

    何度か紹介している水気耕栽培中のバジルですが、長雨の為か調子がいまひとつ。害虫っぽいのは見かけられないのに葉が痛んでいるものも有るようなので、痛んだ葉をばっさりカットしてみました。配置換え等で葉を痛め…

2017年9月
« 11月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

アーカイブ