冷蔵庫で冷凍保存していたハバネロとオリーブオイル、国産ニンニクを使って、ガーリックオイルを作ってみました。

茹で上げたパスタに絡めれば、ハバネロ版アーリオ・オーリオ・ペペロンチーノになります(予定)

半日置いただけで串かつのソースに混ぜて味見してみましたが、ハバネロ臭が抑えられて良い感じ。

辛さはハバネロ特有の痛い辛さが出てて、しっかり激辛に仕上がっていますヽ(°▽、°)ノ

 

ハバネロは肉厚で水分を多く含んでいますので、今回は電子レンジのオーブン機能を使って水分抜きしてみました。

半分に割った5個のハバネロをクッキングシートに並べて120℃設定で小一時間。

途中何度か様子見を兼ねて裏返してみたり。

カプサイシンの刺激臭は出ませんが、ハバネロ臭が部屋中に充満します^^;

 

その後薄くスライスしたニンニクと、シナシナになったハバネロを、少量のオリーブオイルでじわっと加熱。

ニンニクから小さな泡が出る程度の低温でさらに水分を飛ばします。

 

ニンニクが若干茶色っぽくなったら荒熱をとって保存瓶へ。

あとはEXバージンオイルを継ぎ足して完成。

IMG_4295_haba_oil.jpg

ニンニクもオーブンに入れておけば、と思いましたが、香りをオイルに移す必要があるので、これで正解でしょう。

オーブン臭くなっちゃうし^^;

 

タグ:
 

3 Responses to ハバネロ ガーリックオイル

  1. Talos より:

    追記でっす。
    昨日茹で上がったパスタに、塩とこのオイルだけをからめて食べてみました。

    イタイイタイ、たらこどころか、顔中くちびるになった感じの辛さ、いや、痛さ^^;
    オーブンでハバネロ特有のフルーティな香り(うちではハバネロ臭扱いですが)が良い具合にとんでいて、辛味だけが抽出された感じ。
    そこにニンニク風味が出ていて、程よいオリーブの香りとあいまって、とても美味しい…ハズなんですが、いかんせん辛すぎました(苦笑)

    暴君ハバネロ(お菓子のね)を、特に辛すぎるとも思わず、ばりばり美味しくいただける辛い物好きの私ですが、これは辛すぎ。
    300ml程度の容器ですが、ハバネロは2〜3個で十分です。

  2. るるぷぅ より:

    とっても参考になりました。
    今後続々と色づいて収穫できると思うので、ハバネロオイル作ってみようと思います。
    300mlあたり2〜3個ですね。了解!

    でも主人は、最初のハバネロ2個を一度にチャーハン(一食分)に投入する気のようです。
    …もったいないなー。

  3. Talos より:

    >>るるぷぅさん
    ハバネロ2個を…
    多分ご主人でも持て余すと思いますよ〜^^;
    私もハバネロ系ホットソース愛用者ですが、2個は遠慮したいかも。
    二人分の料理に、出来損ないの小さなハバネロで1個、大きめだと半分程度で、普通の人は食べられない辛さになりますよ〜^^/

2017年9月
« 11月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

アーカイブ