先日購入したスイートバジルをAutopot社のHydroPakKitに定植しました。

間引くか株をばらしてから定植しようと思っていたんですが、結局こんな事に…

スイートバジル2ポット分を纏めて定植^^;

スイートバジル2ポット分を纏めて定植^^;

9号鉢程度のプランターに20株くらい犇めき合ってます。

犇めき合う…凄い漢字が出てきました。

 

牛がギュウギュウ?(あ、石を投げないで…)

 

お隣はトマトベリーガーデンなので、パスタコンビと言うことで。

スイートバジルとトマトベリーガーデン

スイートバジルとトマトベリーガーデン

トマトベリー、とりあえず4個は確定な感じ( ̄¬ ̄)

うまい具合にイチゴっぽい形になると良いなあ。

 

こうしてみると、養液タンクが見えないので普通のプランター栽培みたいですね。

タンクは10リットルのポリタンクを室内設置してベランダに出なくても養液を補充出来る様にしてあり、動力は使わず、高低差を利用して栽培槽に送られています。

 

※パーライトメインの培地とハイポニカを使った養液栽培なので、養液パーライト耕とか言うのが正しいかもしれませんが、当ブログでは大雑把に水耕栽培と分類させていただきます。

 

タグ:
 

0 Responses to スイートバジルをハイドロパックキットに定植

  1. 忍者 より:

    凄い数の苗ですね、そして、安い。
    スイートバジルは、乾燥して保管したり、ジェノベーゼにして冷凍しておいたりと、使い方が沢山有るので良いですよね。

  2. Verander Talos より:

    @忍者 さん
    安くて綺麗だったので、ついつい2ポットも買ってしまいました。
    すぐにでも間引かないといけない量なんですが、以前、環境変化についてこれずに枯れてしまう株があったので、もう少し様子を見て根付いたら間引く予定です。

    自家製ジェノベーゼ、美味いですよね。
    我が家は大食い選手権なので、ベランダ栽培ではいくらあっても冷凍するほど残ることは無
    いかもしれません(苦笑)

  3. 葉っぱ より:

    バジルやシソ、ギュッと播いたまま売っていること良くありますね。
    私もその安上がりなところが好きで、買った後は出来るだけ早く分けて植えます。
    水の中でほぐしながらバラすと結構うまくいって、バジルの鉢植えが量産できます。(●^o^●)
    と言いつつ、いまだシソのワサッと生えたヤツ、分解していないのですが・・・・今晩やらねば!

  4. Verander Talos より:

    @葉っぱ さん
    このあたりで、こんなに綺麗に密集させたポット苗を見るのははじめてだったりします。
    例年は購入時期が悪いのか、1ポットに2,3株植えで、しかも微妙に枯れかけてるのが叩き売りされてるコトが多かったり(-_-;)
    水に浸けてばらす(物騒?)のは水耕栽培へ移行する際も王道?なんですが、バラバラにばらしても行き先が無いのでこんな事になってます(苦笑)
    裏庭の菜園プランターにこぼれ種で発芽した紫蘇がびっしり出たんですが、こちらは早い段階で大量に間引いて、本葉4枚の今は50株くらいになってます(ぉぃ)

2017年9月
« 11月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

アーカイブ