ペットボトルを加工した自作のペットボトルプランターに培養土を入れて、赤オクラのベニーを直播き栽培しています。

 

アブラムシ被害&背丈伸びすぎで、一度は30cm程度の棒になってしまったベニー。

6/19 ベニー棒になるの図

見事に復活して再度花が咲き、収穫出来たのが7月の12日。

アレから1ヶ月…

赤オクラ ベニー 採れてます♪

赤オクラ ベニー 採れてます♪

まだボチボチと立派なオクラが生ってるんですが、茎がほっそい&葉っぱが小さい上に水切れで枯れそう(´・ω・`)

 

上の方はもっと…

Uターン オクラ^^;

Uターン オクラ^^;

この状態でフルサイズの実がなるオクラの生命力には驚かされます。

…が、さすがにもう限界でしょうね~

ペットボトルの中も培養土というより、根の塊といった感じで保水性が著しく低下しています。

 

そろそろこの一等地で次作の育苗も始めたいので、2枚目のオクラを収穫したら、今度こそ棒に戻さず本当に撤収しようと思ってます。

 

タグ:
 

2 Responses to オクラのペットボトルプランター栽培 もう限界!?

  1. 我が家のオクラは、まだ苗サイズを卒業した程度で、やっと花芽らしきものが出てきました。
    普通のオクラですが、ペットボトル栽培です。そろそろ養液層を拡張しないと、吸収できる量が足りなくなってきました。

  2. Verander Talos より:

    @yaefit1500(すくすく水耕栽培)さん
    養液ということはペットボトル水耕ですか。
    根が伸び放題、水吸い放題の水耕だと、ペットボトルでは流石に養液槽が心もとないですね~
    培養土の場合でも、ピーク時には朝晩の水やりが欠かせませんでした。

2017年6月
« 11月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

アーカイブ