一昨日あたりに生まれたRCSの稚エビとそのお母さん。

IMG_2350_rcs.jpg

ペットボトルをカットして作った産院で撮影。

 

 産院詳細:

適当なペットボトル(我が家では500ml)の側面1面をカットして開き、ボトルの口を不織布で通水を確保しつつ塞いだ物を、横にして水槽ガラス掃除用マグネットで水面近くに固定。

IMG_2362_sanin.jpg

ここにブリラントフィルター等で濾過して揚がってきた水が適度に(ごく少量)入るように調整。

※エアリフトして入る水が多すぎると水流が激しくなるので要注意。

 

後はモス等の水草や、足場になるリング濾材を数個放り込んで完成。

今回はゼニゴケspトロピカを入れてます。

 

餌は親と同じものを適当に投入。

半日後に餌が余っていたら、スポイトや注射器等で注意深く吸い出しておきます。

脱皮した皮も大量に出るので、ついでに吸い出します。

 

一つの産院で稚エビ100匹程度は維持できます。

※ミナミとRCSで実績あり。

 

淀みが出来ない点と、水槽の水を濾過しつつ供給するので、水質悪化の恐れが無いのが売りですかね。

元の水槽の水質が悪いとダメだとは思いますが(苦笑)

 

産卵ネットで大量の稚エビを亡くした経験からでっち上げた産院です。

見た目はアレですが、成績は優秀なので、隔離ボックスでお悩みの方は試してみては?(自己責任でお願いします(汗))

 

難点は親を取り出すのが困難なところ。

我が家では料理用のアク掬い(ステンレス製の網で出来たもの)を適当に曲げて掬ってます。

親もそのまま入れておいてOKですけど、稚エビのストレスになりそうだし、再度抱卵してもらう都合もあるので(笑)

 

タグ:
 

8 Responses to RCS(レッドチェリーシュリンプ)の親子

  1. FAST より:

    すごすぎ!!
    これは使えますね。
    ぜひためさせていただきます。
    選別用の容器としても使えそうですね。
    いい物を教えてもらいました。

  2. Talos より:

    ペットボトルの再利用なので、レイアウト水槽には使えませんが、繁殖用水槽なら問題ないですよね(笑)

  3. char より:

    すごいアイデアですね〜
    いろんなサイト見てきましたがこんなの初めて!確かに理にかなってる!すごい発明ですねぇ〜

  4. ベストアイデア賞を差し上げます。
    これ最高!ほんとナイスアイデアですよォ〜!
    試してみたくなりましたよぉ〜

  5. Talos より:

    お褒めいただいてありがたいんですが、発明と言うほどのシロモノでは無いですよ〜(笑)
    工作好きなので、色々な仕組みの隔離箱を作ってみたうちの一つです。

    他には、、、
    100均等にある小さなプラケースの底に穴を沢山開け、
    中粒ソイルや適当な底砂を3〜5cm入れた物を水槽内の水面付近にセット。
    これにブリラントフィルター等で水槽の水を送り込みます。
    増えた分の水がケース内の底砂を通過して水槽内に戻るので、
    砂が濾材の濾過槽兼、隔離箱になります。
    長期間の隔離飼育ケースにする場合は、コチラをお勧めします。

    エアリフトで送水するのは、過密気味になる隔離箱内の溶存酸素を増加させる目的もあります。
    なので、水中ポンプや外部濾過装置から分岐して水を送るよりも、エアリフトをオススメします。

  6. Step 6.1 カルシュウム添加

    エビ投入から1日経過…
    じっくり観察してみる。とりあえずは雄雌の判別をと思いしばし観察したところ4本バンドは雌ぽい。まだ成体まで成長しきっていないので抱卵はまだ先と思われる。
    とりあえず、健康な甲殻形成補助に海水魚水槽でサンゴ&エビを飼っていた時に使って….

  7. SBLabo より:

    はじめまして。
    産卵箱参考になります。
    えびちゃんのえさにほうれん草の栽培もチャレンジしたいです。

  8. Talos より:

    >>SBLaboさん
    ホウレンソウは発芽がちょっと難易度高いだけで、あとは容易に栽培できますので、オススメです。
    アクアリストならあまった資材で水耕栽培もいけますね^^

2017年8月
« 11月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

アーカイブ