昨日の「やさいの時間」でも取り上げられてましたが、我が家でもスイスチャードを栽培しています。

ベジコンコーナーの解説によると、スイスチャードの種は二~三粒の種が固まった「種球(しゅきゅう)」という塊だそうです。
コレで一粒から複数の芽が出る謎があっさりとけました^^;

我が家のベランダでは、一番新しいかけ流し式の自作水耕栽培装置でスイスチャードを栽培しています。
水耕栽培中のスイスチャード オレンジとピンク
オレンジとピンクかな?


水耕栽培中のスイスチャード 黄色と赤
こちらは黄色っぽいのと真っ赤。

どちらも一粒の種から出た二株です。

虫は付きにくいらしいですが、他のスペースで育苗中の株は葉っぱをイモムシに巻かれてました(´・ω・`)
他に付く野菜が無ければ狙われることもあるとか。

味は賛否両論ですが、我が家の口に合うかどうか…

ちなみに我が家のスイスチャードは「ブライトライト」という商品名です。

0 Responses to スイスチャードの水耕栽培

  1. すぅ より:

    うちでもこれからスイスチャードを育てようと思っています。
    ほうれん草より鉄分が豊富らしいので、女性には嬉しい野菜みたいです。色が少々奇抜ですが、楽しみです^^

  2. Verander Talos より:

    >>すぅさん
    暖かいと徒長しやすいので、天気が良い日に発芽してくれると良いですね~。
    ミックス系は一粒からイロイロな色が出るので、発芽待ちが非常に楽しいですよ(笑)

  3. 忍者 より:

    我が家では、1度育てましたが・・・。
    次は有りません。種はまだあるのですが・・・。

    連れ合いの一言「これ育てなくて良いよ}って
    スイスチャード独特の香りと言うか、味と言うか、好みではないようです。

    香采は好きなんですけどね。

  4. Verander Talos より:

    >>忍者さん
    なんと不吉な…(笑)
    ホウレンソウ系なのでアクがあるんでしょうね~。
    湯通しして炒めちゃえばいけると踏んでますが、どうなることやら。

2017年9月
« 11月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

アーカイブ