あれから10日、1枚しか葉っぱが増えてないジョロキア様(´・ω・`)
ブート・ジョロキア(Bhut Jolokia)の水耕栽培 20日目
ジョロキア様の成長は遅いけど、定植先の新型水耕栽培装置は順調に稼動している様子。


スイスチャードの水耕栽培
西洋不断草のスイスチャード(ブライトライト)です。

こちらは、リーフレタスかサンチュか判らなくなったけど、どっちにしてもレタス(苦笑)
レタスの水耕栽培

水耕栽培装置の中はこんな具合。
水耕栽培装置の内部
無理やり明るくしたので、コントラストがムチャクチャな画像です^^;

手前の赤っぽい部分はハイドロトンの粉で染まった不織布。
リターン水が滝のように落ちてバシャバシャ喧しいので、不織布を伝って落ちるようにしてます。
防根シートを重ねてあるので、根が伸びてきても不織布には進入しない予定。

スイスチャードやジョロキアはハイドロトンで苗を固定してますが、一番手前のレタスは画像のようにスポンジだけで培地はありません。
各株毎に養液かけ流しにしてあるので、培地がなくても飛沫で養液補給が出来てるようです。

0 Responses to ブート・ジョロキア(Bhut Jolokia)の水耕栽培 20日目

  1. へつし より:

    ジョロキア、+10日ってことは発芽から20日ですっけ?うちのブログの記録は発芽後70日目からの記録しかないのであんまり覚えていませんが、70日目で7cmの背丈だったので順調に育ってきている感じですね☆

    撤収するかもとありましたが、『定植先』ということは続行決定ですか♪

  2. Verander Talos より:

    >>へつしさん
    新型の栽培装置が壊れるまでは続行決定です(笑)
    日当たりは最高、でも装置は眉唾、しかも混植なので肩身は狭いかも…

  3. へつし より:

    シネンセ種なので、けっこう大きくなることが予想されますし、狭いとたいへんかもですね!

    続行決定よかったです♪

  4. Verander Talos より:

    >>へつしさん
    のんびり育ってるうちに周囲の野菜が先に終了して独り占めになるので、ちょうど良いかもしれません^^;

2017年8月
« 11月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

アーカイブ