昨日の投稿でチラッと触れたペットボトル水耕+ベラボン培地に植えつけた雲南百薬のムカゴ、今朝チェックしてみると発芽してました~\(^o^)/

1月19日に埋めたムカゴが…

1月19日に埋めたムカゴが発芽

昨日のムカゴは最初から葉が出ていたのでアレですが、直接水につけた株からは根っこばかりで芽は出ていないので、水につけるよりも水管理のしっかりした培地に植えつけたほうが発芽が早いのかも!?

って、これまた偶然埋めたムカゴの調子が良かっただけかもしれませんが(苦笑)

 

というわけで…

この雲南百薬は、このままペットボトルで水耕栽培してみたいと思ってます。

 

以下、Google先生頼りの雲南百薬のマトメ

和名:アカザカズラ=通称?:雲南百薬(うんなんひゃくやく)、オカワカメ、ツルアカザ

ツルムラサキ科のツル性多年草で南米熱帯地域原産。

学名:Anredera cordifolia (= Boussingaultia cordifolia, =B. basselloides )

漢名は藤三七(ふじみな)、台湾では川七(かわなな)と呼ばれることも多く、英名はマデイラカズラ(Madeira vine)というらしい。

マグネシウム、カルシウム、亜鉛、銅や ビタミンA(ベータカロチン)、葉酸等を豊富に含む健康野菜。

Comments are closed.

2017年9月
« 11月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

アーカイブ