セルトレイで育苗していたアイスプラントですが、一番大きな株をペットボトル水耕栽培に移行しました。

ペットボトルに定植して5日程経過してます。

種まきから54日目のアイスプラント

種まきから54日目のアイスプラント

少量の培地を使用した簡単なペットボトル水耕栽培です。

真横から見ると未だ見えなかったり…

真横から見ると未だ見えなかったり…

真上からの蛍光灯栽培なので、遮光無しでも藻は発生してません。

見えないと水切れにしやすいので、緑になり始めたら隠す方向で^^;

 

ペットボトル水耕栽培繋がりで、初挑戦の野沢菜(播種から30日目)も紹介。

未だ15cmくらいの野沢菜

小さいので二株植えたままの野沢菜

このまま二株体制でどこまでいけるか…

 

こちらは序盤の給水用不織布を使わず、養液を時々上からかけ流す方法で、双葉からココまで育てました。

ペットボトル側面には通気孔をいくつか…

ペットボトル側面には通気孔をいくつか…

根が養液槽まで伸びたので、今は養液槽にハイポニカ肥料を貯めて、普通の簡単ペットボトル水耕栽培になってます。

手間はかかるけど、加湿で根腐れする心配は無いし、不織布を使わない分、ちょっとだけエコかも?

 

って、植物育成用蛍光灯の電気代が全くエコじゃないですケド┐(´ー`)┌

 

最近は培養土を使ったペットボトルプランターでの栽培も始めてます。

特に変わった方法では無いですが、おいおい紹介していけたらなあ、なんて思ってますので、お好きな方はあまり期待せずにお待ち下さい。

Comments are closed.

2017年6月
« 11月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

アーカイブ