先日栽培記録を投稿した水耕チンゲンサイですが、そろそろ葉の枚数も充分と判断して、先ほど一部を収穫しました。
不織布ドーム内で栽培しているので、完全無農薬栽培です。

6株の中で特に成長が良い2株を収穫。
残りの株も、空いたスペースと日当たり向上で、ラストスパートしてくれるでしょう。

我が家のベランダ史上1,2を争う出来だったので、チンゲンサイ2株で30枚も写真撮っちゃいました(苦笑)

まずはチンゲンサイと言えばこのアングル。
水耕チンゲンサイ
農園主のスカー・プレデターさんも、チンゲンサイのなかなかの株張りにご満悦な様子。

そして問題の内側は…


チンゲンサイの葉
食べ応えありそうな枚数になってます!

右上に時々広告が出る「かんたん!プランター菜園コツのコツ」著者の上岡先生によると、140gが収穫時の目安との事。

早速収穫したチンゲンサイを、電子スケールで計量♪
チンゲンサイの計量

自身満々で鼻歌つきで計量したんですが、目標に20g程度足りませんでした
ちなみに、左のチンゲンサイは103g

140gは無理だよ、上岡先生…

持った感じはスーパーのチンゲンサイより重いんだけどなあ(負け惜しみ)

おお、そうだ、下葉を数枚落としたから、それで足りなくなった事にしやう

空いたスペースに苗を移植するつもりでしたが、根が容器内でマット上に絡んでいるので、全て収穫した後に移植する事にしました。
それまでは、ロックウールブロックで我慢しておくれ、小苗たち…
チンゲンサイの苗

タグ:
 

Comments are closed.

2017年8月
« 11月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

アーカイブ