絶不調でCRSも絶滅したメインタンクをリセットしたのを機会に、オトシン以外の熱帯魚を2年ぶりに購入。

エビ飼育であみ出した(ぱくった)「点滴式水合わせ」を開始。

IMG_5669_mizuawase.jpg

小さな容器に購入した魚を移し、放流予定のタンクからエアチューブを使って高低差を利用して給水します。

途中にエアー用コックを取り付けて点滴の速度を調整出来るのが、この方法のキモ。

今回購入した魚は一種類なんですが、ペアを購入したので別梱包だった為、2分岐コックを使い二つの容器を同時に水合わせしています。

※容器の水に色が付いているのは、ショップでトリートメントしていた為。

 

容器の縁に小さなダブルクリップをとめ、クリップの柄を利用してエアチューブが落ちないようにしています。

点滴の速度は、受ける容器によって適当に調整します。

※小さな容器ではゆっくりと、大きな容器は早めに。

10分程度おきに、増えた分の水を大きなスポイトで吸出し、1時間程かけて水合わせします。

 

最後は容器内の水をぎりぎりまで捨てて、残りは魚ごと水槽へ。

ショップの水が自宅の水槽に入るのを嫌う方もいますが、小さめの容器を使う事で何度も水を吸い出しているので、終わる頃には限りなく自分の水槽の水に近いハズなのでヨシとします^^;

 

同じような方法で水あわせをお考えの方へ

エアー用のコックは水漏れするのと、溢れても部屋にパンタナル湿原が出現しないよう、トレイやバケツの中で水あわせすることをオススメします。

 

今回の魚は、近所ではメスが入手困難な為、通販で大阪のショップから購入しました。

画像とコメントで判る人には判るかもしれませんが、魚の紹介は綺麗に写真が取れた時に^^;

 

7 Responses to 久々のアクアネタ^^;

  1. FAST より:

    こんにちは。
    コックを使用して、2つの水合わせは、中々使えそうですね^^
    どんな魚だろう?メスが入手困難?
    う〜ん、スカーレットジェム?
    判りません・・・
    写真UPを楽しみにしています^^

  2. さと より:

    こんにちは。とてもとてもTalosさん的水合わせ。素晴らしいなんて通り越して、神業の域に。
    パンタナル湿原・・・ふふふ楽しいかも(^-^)
    魚の写真が楽しみです♪

  3. たかすぃ より:

    CRS全滅との事で残念でしたねぇ〜(涙 水合わせはさすがって感じです。
    うちでは後半の注意事項を読まなかったせいで
    玄関が水びたしになった事があります(苦笑
    お魚の画像、早く紹介して下さい!!

  4. Talos より:

    >>FASTさん
    大当たり〜♪
    ご想像通り、スカーレットジェムを2ペア購入しました。
    馴れない水槽で挙動不審なので写真が撮れません^^;

    >>さとさん
    水合わせの方法は、エビや小型魚の場合は結構メジャーな方法だったりします。
    全然すごく無いですヨ(笑)

    >>たかすぃさん
    CRSはどうも手に付いた何かが水槽内に混入したような感じで、2日程度で8匹ほど居たのが全滅しました。
    園芸関係にヤバめな薬もあるので、水槽方面をいじるときは、念のため消毒してるんですけど、忘れちゃったのかも…

    というわけで、スカーレットジェムの画像は、水槽に馴れて落ち着いてからという事で^^;

  5. いつも読み逃げのえびろーですwww
    いっきにダブル水合わせかぁ〜
    ナイスアイデア!
    生体を2種以上買ったときいつもいらいらしていたのですが、これナイス!
    こんどやってみよっと(^▽^)/

  6. char より:

    お久しぶりです♪CRSの件は残念でした・・・
    ジェムはかわいいですよ〜繁殖も容易ですし、なにより綺麗ですからね〜
    実は野菜ネタけっこう勉強させてもらってます♪コメントいれてませんが楽しみに毎回拝見させてもらってます!

  7. Talos より:

    >>ホリホリえびろーさん
    二分岐コックは、まず間違いなく水漏れするのでご注意ください^^/

    >>char
    ご無沙汰してます^^;
    私もブログは拝見してますよ〜。
    charさんちにはジェムやアピストもいるんですよね〜。
    なんとか繁殖まで飼い込んでみたいジェム達ですが、まだ水槽内に馴れてなくて挙動不審です(笑)

2017年9月
« 11月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

アーカイブ