今年のベランダ水耕栽培、夏野菜編始まりました(おそい)

今年は毎年成功しているトマト系をやめて、キュウリをメインにしてみます。

まずはホームセンターの園芸コーナーで夏秋美人と夏すずみの接木苗を入手。
キュウリ接木苗(夏秋美人・夏すずみ)
背景に小指程度のアスパラが写ってますヽ( ´ ∇ ` )ノ

キュウリはうどんこ病やら暑さやらで、我が家のベランダでは収穫期が短いので、押さえに万願寺唐辛子系の大型甘唐辛子、甘とう美人を2株ゲット。
甘とう美人(唐辛子)

さて、この苗をどんな水耕栽培にしようかな?

タグ:
 

0 Responses to 夏野菜の苗を購入(キュウリ&甘とう美人)

  1. ann より:

    タロスさ~~ん、お久しぶり~
    ええ~~っ、今年はベランダトマト作んないのお~~
    ベランダを占領するトマトを見るのが楽しみだったのに。
    私、今年は種から育てる「ブランディワイン」という品種のトマトを作ろうと思ってるの。
    タロスさんとトマト比べしたかったのにい~~~。

    今年はきゅうり&万願寺ししとうねっ。
    私も苗を買いに行かないとね~~~。

  2. Verander Talos より:

    >>annさん
    コメントありがとうございま~す^^/
    中玉とミニ系のトマトは毎年ジャングルになってくれてたので、今年は大玉トマトに挑戦しようかな~?なんて話も出たんですけどね~。
    時々1,2個採れるトマトより、頻繁に沢山採れる(であろう)キュウリと甘唐辛子に日和りました(苦笑)

    annさんとこは苗購入もコストがかかりそうですよね~。
    うちは無理やりスペースを作っても、あと数株で満員御礼なので、奮発して接木苗だったりします^^;

  3. しゃあ より:

    「甘とう美人」、ししとうをガッツリ食べたい人なら食べ応えあっていいですよ。

    トマトがジャングル化してしまうのは、わかります。
    それだけ、生育が旺盛でがんじょうな野菜なんですね。
    ミニか中玉で、グリーンカーテンねらいで育てようと思っていますが、家の者の説得が大変だ。

    がんばりましょ~

  4. Verander Talos より:

    >>しゃあさん
    数年前から、必ず万願寺唐辛子か甘とう美人を栽培してます。
    大きく育ったのを素焼きでいただくのがたまりませんねヽ( ´ ∇ ` )ノ
    唐辛子系は我が家での水耕実績が多いので、これだけはキープです。
    トマトよりも邪魔になりそうなキュウリを選んだので、グリーンカーテンには困らないかも(笑)

  5. satoshi より:

    新車いいな~と眺めつつ
    新車はあきらめて、ボロボロになってる物置小屋を改装中です。クリアーの波板と屋根にポリカ&トタン….諸々10万は超えるのかなヽ(´Д`;)ノアゥア…
    でも、水耕栽培は、室内と言うことで2年続きの失敗はかないません。3年目は、トマトの中に埋まるつもりなんですがw
    井戸水も、酸性なので備長炭をいれて、少しは中和できるかな?

  6. Verander Talos より:

    >>satoshiさん
    新車は納車日にいきなり鉄パイプと板で改造(改築?)して、お座敷車中泊仕様になってます(笑)
    今年は温室で水耕栽培ですか?
    雨は水耕栽培の天敵なので、最低でも屋根は欲しいですよね。
    我が家のベランダにもポリカ波板で屋根をつけたいんですが、美観を損ねると却下されました(苦笑)

2017年9月
« 11月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

アーカイブ