ココヤシピートとハイドロトンの混合培地を使ったペットボトル水耕栽培で、九条葉ネギを栽培しています。

8月末、発芽から3~4日の写真↓

2008年8月29日 九条ネギの子葉

2008年8月29日 九条ネギの子葉

独特の芽が可愛いですね。

 

アレから3ヶ月…

もさもさー

もさもさー

 

貞子!?

わさわさー

何度か突風に煽られて棚から落下しているので、大変な事になってます^^;

芽ネギ時代の可愛さは欠片も無く、我が家では貞子(映画:リングより)と呼ばれています(-_-;)

 

最初の写真ではスカスカだった株元も…

培地が見えません

培地が見えません

というわけで、葉ネギはタネからでも簡単に水耕栽培可能です。

野菜売り場の葉ネギを再生させるのも楽しいですが、種まきで大量生産してみるのもオススメヽ(‘∀‘ )ノ

ネギは乾燥に強いので、水切れを起こしやすいペットボトル水耕栽培にはもってこいの野菜かもしれません^^;

0 Responses to 葉ネギのペットボトル水耕栽培

  1. amaliae より:

    私はこう上手くいっていません(T_T)。まだまだ初心者です。う~む、もっぺんやり直してみようかなぁ…。あ、発泡スチロールに不織布巻いて…というやつ?、さっそく試しています。やはり根が命ですものね。水耕栽培をやってみて実感しました!

  2. Verander Talos より:

    >>amaliaeさん
    私も普通の素人ですが、あまり深く考えずになんとかやれてます(笑)
    気を落とさずに頑張ってください。
    今は時期的に無理があるので、春になれば季節が解決してくれるかもしれませんよ~

2017年6月
« 11月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

アーカイブ