先日「LOVE SALAD -レタスの森通信」さんでも紹介されていましたが、ハイポニカ肥料の希釈には、10ml用のスポイトが便利です。

ホームセンターのポリ瓶や漏斗のコーナーで入手

ホームセンターのポリ瓶や漏斗のコーナーで入手

168円です^^;

多少アバウトになりがちですが、ハイポニカ原液ボトルの底まで楽に届くのがポイント高いです。

 

このスポイト、メモリが良く見えないので、必要な場所だけ油性マジックでメモリを塗っておくと吉。

1.5リットルのボトル用に3~4.5mlを強調してあります

1.5リットルのボトル用に3~4.5mlを強調してあります

 

最近は希釈したハイポニカ養液に、ペンタガーデンを少量ブレンドして、色水にしてます。

5ml程度で青い色が…

5ml程度で青い色が…

こうしておかないと、肥料入りか真水か見分けがつかないんで、養液補充時に水だけ足したり、二度も原液を足した養液を投入したり…

 

(ムダに)年はとりたくないモノです(´・ω・`)

 

原液をもっと正確に量りたい向きには、20mlタイプのシリンジがオススメです。

針部分は百均化粧品コーナーの携帯ボトル売り場で入手可

針部分は百均化粧品コーナーの携帯ボトル売り場で入手可

いわゆる針無し注射器ですね。

コレも、針?をつけるとハイポニカ原液1リットルボトルの底までちょうど届きます。

スポイトのように、微妙な力加減でポタポタと落ちてしまう心配が無いので、比較的正確に量れます。

注射器本体はホームセンターのスポイトと同じコーナーで200円くらいかな?

 

そうそう…

ペンタガーデンの効果については、検証してないので触れないで下さい^^;

 

0 Responses to ハイポニカ希釈に便利なアイテム

  1. ずーみん より:

    ご紹介いただきありがとうございました☆
    これ便利ですよね。無くなると困るので買い置きまでしている私です

  2. こうた より:

    始めまして^^
    自分も水耕栽培を始めて、ペットボトルを使った装置など参考にさせてもらってます。
    注射の容器は便利ですよね。
    自分も愛用してます♪

  3. Verander Talos より:

    >>ずーみんさん
    コメントありがとうございます。
    私も今回購入した物で4本目です^^;
    以前は1本を洗いながら使いまわしてましたが、今は二液別々に専用体制で使用中です。

  4. Verander Talos より:

    >>こうたさん
    はじめまして~^^/
    注射タイプは、もう少し動作が軽いと一層使いやすいんですけどね~。
    でも、正確に量るには最適ですね。
    当ブログの栽培方法は、特に裏づけが無いものも多いので、あくまでも参考程度ということでお願いします(苦笑)

  5. 茜姉さん より:

    私、かなりアバウト派です…。
    トマト専用液肥に付いてた小さいカップを使用してます。
    しかも…メモリが…5,10,15なんですよねv
    こういう、細々したものってすぐどっかやっちゃう人なので
    とりあえず、目の前にあるモノを使う事にしてます、はい。

  6. Verander Talos より:

    >>茜姉さん
    元になる水道水と原液の両方がアバウトだと、相乗効果でとんでもない液体が出来たりして(笑)
    実際は冬場は濃くしたり、最初は薄めで慣らしたりと幅があるので、家庭菜園レベルでは多少の誤差は問題ないんでしょうね~。

2017年9月
« 11月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

アーカイブ