見た目初号器と殆ど変わりませんが、一応動画でお披露目。

後半に写ってますが、発泡スチロールにアクリル棒を挿して作った、フロート式の水位計をつけました。
水位が下がりすぎると、養液が十分残っていても上端からの噴出が止まってしまうので、余裕を持って約半分(10リットル程)を給水ラインに設定しています。

空になるまで消費されないので、定期的な養液全交換が必要かも知れません。
多分サボると思うけど(苦笑)

というわけで、早速レタス(レッドスイング)を植え直し。
IMGP3128_pole_lettuce.jpg
今日も33℃予報と残暑が厳しいらしいので、ちょっと不安ではありますが…

室内では残り23穴に植えるべく、チビ苗が育ってます。
IMGP3134_myplant_nae.jpg
外が暑すぎるので、LED照明のマイプラントで育苗中(レッドスイング&べんり菜)

不織布の帯をプチプチで巻いて、先端に種を播きました。
コレは、本家ポールプランター用の苗作りと同じ作り方。

本葉が出てきたら、水耕プランターに植えつけます。


人気の植物育成スタンド マイプラント大量入荷!!
★送料込みでこの価格!!

0 Responses to 垂直水耕プランター 弐号器 始動

  1. 赤城山の忍者 より:

    色々アップしていただき、参考になります。
    ありがとうございます。

    こちらは、
    構想検討中。
    パーツ物色中。
    実験1回、50cmのリフト成功。
    頭の中では、完成。

    で、まだ何も無し。
    あーーー。早く作りてぇ。

  2. Talos より:

    >>赤城山の忍者さん
    二号機は今のところ順調に動いてます。
    葉物は周年栽培出来るものが多いので、じっくり取り組んでもOKですね。
    私の方は、思いつき&勢いで作ってしまうので、後でトラブル多発です(苦笑)

2017年8月
« 11月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

アーカイブ