例の垂直水耕プランターの初号器ですが、中の不織布にトラブルが発生して、早くも解体処分となりました(汗)

実は手ごろな素材が無いまま製作を開始したので、手近にあったリードクッキングペーパーを使うという無茶な事をやらかしていまして。
今朝チェックしたところ、溶けて切れちゃってましたヽ(´ー` )ノ

しかし、これは想定の範囲内。
安かったので衝動買いしたドリルの先端パーツが届き、たった今弐号器が完成しました。

弐号器は植え穴を22mm→16mmに変更。
揚水パイプは内径4mmのアルミパイプから5mmのステンレスパイプに。
ゴミ箱タンクの底に一工夫して、垂直パイプがぐらつかないようになりました。

問題のパイプ内部に仕込む不織布は、ポリエチレン系の高吸収素材を採用したので、今回は溶ける心配無し。
コレは、洗車用品コーナーで見つけたふき取りクロスですが、よく見かけるレーヨンを使ったクロスは数週間で溶けてバラバラになるので要注意(経験者談)

というわけで、明日には弐号器がベランダデビューする予定です。

追記
弐号器上端動画(携帯で撮影)


M&M 9サイズ ステップドリル
チタンコーティング 4mm~20mm

Comments are closed.

2017年8月
« 11月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

アーカイブ