序盤放置気味で、雨水で育っていたあじめコショウ、結実を確認してから、慌てて手厚く栽培しています(笑)
日当たりも最高の一等地を進呈。
あじめコショウは、岐阜県の福岡地区(現中津川市)で400年以上前から栽培されているトウガラシです。
地元の川に生息するアジメドジョウに形が似ていることから、あじめコショウという名前になったとか。

というわけで、最初のあじめコショウが完熟して赤くなりました。
ちょっと小ぶりなのが気になりますが、これで来年の種が採れそうですヽ(´ー` )ノ
IMGP2935_ajime_kanjyuku.jpg

栽培方法は、ハンギング用のプランターに発泡スチロールのふたをして、底面給水用のスリット鉢をはめ込んで、パーライトと炭ボールを培地として使って植えています。
養液(ハイポニカ肥料)にはエアーポンプから空気を送って、ブクブクとエアレーションしています。

暑い中で誘引した直後なのでヘナヘナしてますが、全体像はこんな感じです。
IMGP2936_ajime_zentai.jpg

ついでにトマトの枯葉除去も行いました。
先日の水枯れでだめになった葉です(-_-;)
葉をばっさりカットされてシシリアンルージュが目立ってます。
IMGP2931_SicilianRouge.jpg
明日には40個ほど収穫できそう♪

Comments are closed.

2017年8月
« 11月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

アーカイブ