スマートバルブとゴミ箱&トレイを使った自作ハイドロキットで春から栽培しているバジルですが、未だ花を咲かせずに頑張ってます。

若干緑が薄い葉っぱもありますが…

若干緑が薄い葉っぱもありますが…

先日バッサリとカットして手抜きジェノベーゼを作った後の姿。

主枝は木質化し始めてますが、成長点部分は柔らかく香り高いバジルの葉が育ってます。

 

手抜きジェノベーゼソース

枝から外したバジルの葉とEXヴァージンオリーブオイルをミルサーして塩コショウ、ハバネロペッパーで味付けしただけ^^;

採れたてのせいか全く青臭くなくて、とても美味でした( ̄¬ ̄)

 

そろそろ新芽を水に挿して、ペットボトル越冬部隊でも編成しましょうか。

それとも、残りでもう一度ジェノベーゼを作ろうかな?

平和な悩みですね。

0 Responses to スイートバジルの水耕栽培 スマートバルブ版

  1. ユンイ より:

    実はうちにもバジルが植えてあるんですが、みなさんが植えてるので興味本位で植えただけで、バジル自体をよくわかっていません。
     パスタは休日によく食べるので、そのときに使えるだろう…くらいのことしか考えてませんでした。
     今現在、普通の草のように伸びて、脇芽も4,5本伸びて、かなり元気にしてますが、やはり寒さには弱いんですね?

    木質化したのは初めて見ました(^^)
    木質化してもそのままじゃ冬越しできないんですか?

  2. Verander Talos より:

    >>ユンイさん
    バジルは紫蘇同様短日で花芽が出るハズなので、日が短くなると花が咲いて葉が硬くなり終了、という流れが一般的みたいです。
    我が家のベランダでは花が咲かないまま冬になることもありますが、原因は不明^^;
    夜間10℃以上の保温が出来れば冬越しは可能です。
    当ブログの初期に登場しますが、簡易温室とヒーターを使って冬越しし、足掛け2年同じ株を栽培したことがあったりします^^;

  3. 忍者 より:

    家では、バジル、バシル、そしてバジルですね。
    サラダには、必ず乗せていますし、パスタに関しては、ゼネベーゼソースであえて、その上にバジルですから。
    連れ合いも、俺も、香草が大好きなので、1年中、何かしらに入れています。
    ブログにもアップしていますが、バジルを切らしたら、連れ合いから・・・ですからね。

  4. Verander Talos より:

    >>忍者さん
    我が家もバジルは好評です。
    ベランダ菜園を始めて5年程になりますが、毎年確実に収穫出来ているのはトマトとバジルだけかもしれません^^;
    虫が付きにくいのもポイント高いです。

  5. ユンイ より:

    そういうことかぁ。うちのは例のLED照明で24時間昼なので花芽が出ないんですね。
     大きくなってきたんで移動しようかと思ったんですが、収穫して切り戻すだけにした方がよさそうだなぁ。

  6. Verander Talos より:

    >>ユンイさん
    我が家の12時間設定な照明下でも花芽が出ないので、多分10時間くらいから分化するのかな?
    って感じです(未確認)
    限られたスペースでは切り戻しや、挿し芽更新が良さそうです。
    一度に沢山収穫するのは難しいかもしれませんね(-_-;)

2017年9月
« 11月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

アーカイブ