毛管式水耕栽培 カブの不織布を取ったら…覆いを取った途端にハダニ被害を受けた毛管水耕のカブ。

ハダニのせいか、はたまた対策に撒いたオレート液剤のせいか、下葉の枯れが目だってきました。

毛管式水耕栽培のカブ

100円発泡ケースで毛管式水耕栽培のカブ

でも、株元のカブ(ああ紛らわしい)は地味~に大きくなってますよね?

培地はジフィーセブン(45mm)

ただいまの直径35mm(推定)

葉っぱは食べられそうにないけど、カブは茎もシャキシャキして美味しいので、小カブはぬか漬け、茎は炒め物に使う予定です( ̄¬ ̄)

目指せ直径50mmヽ(‘∀‘ )ノ

タグ:
 

0 Responses to 毛管式水耕栽培 カブらしくなってきた?

  1. さとし より:

    変更しました。
    水耕栽培はイチゴの苗を投入w
    老猫の調子がよくないので放置状態です。

  2. Verander Talos より:

    >>さとしさん
    リンク変更ありがとうございます。
    毎度お手数おかけします^^;
    イチゴは肥料濃度が半分程度で良いので、肥料節約になって良いかも(笑)
    我が家のベランダではアブラー襲撃に耐えかねて4年前に栽培したきりです…┐(´ー`)┌

2017年8月
« 11月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

アーカイブ