画像サーバのトラブルが収まらないFC2ブログに見切りをつけて、ブログの再構築をちまちまやってます。 

古い記事を読みながら再構築作業をしていると…
「この頃の自分はこんなことをやってたのか~」
…なんて、ついつい記事に見入ってしまい、作業がはかどらない事はなはだしいです(苦笑)
引越し準備中に、昔のアルバムに見入ってしまう感覚に似てますね。

で、昨年の今頃の画像を見てみると…

去年の今頃には2枚目の画像のように既にバッチリ発芽まで進んでました。

今年はわけぎとミニ白菜で気をよくして、かなり出遅れてます。
急いで種まきの準備を…

 
スポンジに不織布を通したところで力尽きました^^;

この不織布、裏を見るとこうなっていて…
 
トレイに溜まった水を、スポンジに播いた種に給水してくれますので、発芽するまで放っておいても水切れする心配はありません。 

去年までは手芸用のキルトを使ってましたが、在庫切れ間近なので、今回は100円ショップで入手したフェルトをチョイス。

1枚目と2枚目の去年の画像も、よく見ると白い不織布を通しているのが判ると思います。
発芽率も良いし、水耕栽培装置への移植の際にも不織布があった方が都合が良いのですが、不織布を通すのが面倒で…

種まきは明日だな┐(´ー`)┌

タグ:
 

0 Responses to 水耕栽培用のスポンジに種まき準備中

  1. 忍者 より:

    オイラも引越しをしたのだけれど、時間を取る事が大変なので、現在の物で我慢かな。
    画像の保管バイト数が少ないので・・
    それ以外は、問題はないのですがね。

    水耕栽培用の種蒔き、種を一粒一粒なので、老眼が進むオイラは少し大変であります。

    それぞれ、確立した種蒔き方法が有るようなので、拝見するのも楽しみですね。

  2. Verander Talos より:

    >>忍者さん

    画像の保管スペースが足りないのは悩ましいですね。
    今回借りたサーバは、15GBの容量があるので、スペースの心配は必要無さそうです。

    今回の移転では、FC2ブログにおいた3か月分の画像が外部からアクセスできなくて、全てUPし直しになってしまい、ひじょ~~に疲れました(´・ω・`)
    2005~2007年夏までの記事で使っていた絵文字が文字化けになってるので、コレも修正しなくては…
    でも、これで二度と移転しなくて済むので、ぼちぼち修正しながらもう暫く昔の投稿と戯れたいと思います(苦笑)

    この種まき方法ですが、根が不織布に絡むように伸びるので、定植時に切れてしまう心配が無くて、その後の生育が良いようです。
    PCデスクで種まきしてるので、汚したくないというのが一番の理由だったりしますが^^;

2017年8月
« 11月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

アーカイブ