スマートポットで水耕栽培中のアジメコショウはアブラーの襲撃を受けていない模様。

序盤はヘロヘロしてましたが、今となっては我が家の稼ぎ頭(意味不明)

何度も水枯れさせてるせいか曲がり果が多いけど^^;

ただ今年のあじめこしょうは辛い!
5cmくらいの若採りでも痺れる辛さ。

自家採種なので何かと交雑したのか、はたまた齢とともに辛さの耐性が下がったのか…┐(´ー`)┌

来年は苗を取り寄せてイチから育てようかな~

0 Responses to あじめこしょうの水耕栽培は順調

  1. chilli より:

    痺れるような辛さは肥料切れじゃなければストレスだと思いますよ。
    乾燥ギリの状態を繰り返してるとこんな感じの辛さになるみたいですね。
    うちのハラペーニョなんかもピクルス作ったら食えないくらい辛くて意味なし。名付けて地獄ハラペーニョ。

  2. Talos より:

    今日は突風で鉢ごとひっくり返って、ますますストレスがかかってしまった模様(汗
    ネギみたいな感じで薬味に使いたいから辛さは程ほどあれば良いんですけどね~
    辛さ控えめでクセの無い唐辛子って、なにかありますかねえ?
    ハラペーニョがちょうど良い辛さなんだけど、和食にはあわなそうだし^^;

  3. chilli より:

    遅レスすいません。
    ハラペーニョ、和食にバツグンにあいますよ!
    癖が無いので漬け物とかに使ってます。
    あとは当たり前すぎて面白くないけれど、やっぱり日光とかカイエンヌですかね。

    以外にBhut Jolokiaが和食にあうので面白いです。

  4. Talos より:

    chilliさんとのご縁も、水耕栽培を始めたきっかけもハラペーニョでしたから、来年は初心に帰ってハラペーニョにしますかね~

    今年はベランダ栽培始まって以来のアブラー地獄で、巨大化して沢山開花してるブート・ジョロキアも結実前に撤収してしまいたいほど。
    初栽培のモチベーションで何とか耐えてますが、オレートと粘着くんの使いすぎで葉がガビガビになりつつあります(汗
    写真撮る気も起きないから更新ネタもありません^^;

  5. chilli より:

    Talosさんは使わないんだと思うけれど、水耕の際に薬剤駆除するのって葉面散布しか方法はないんですかね?
    うちは春先以降まったくみないですね、そういえば…。

    らみさんから貰ったBhut Jolokia、気がついたら結実してました。結構良い感じですよ。
    自分では何もしてないけれどw

  6. Talos より:

    養液にオルトラン入れてしまおうか? とか考えることはありますが、分量がわからないので踏み切れないでいます^^;
    養液に農薬は危険と言う記載があるのも事実なので、葉面散布以外無さそうですね~

    我が家の巨大化したジョロキアも開花はしてますが、アブラーまみれなので…
    秋野菜のスペースも欲しいし撤収も近いかな(´・ω・`)

2017年6月
« 11月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

アーカイブ