.ブート・ジョロキア再起動jpg

台風4号で塩分を含んだ雨だかなんだかにやられて葉も茎もシオシオになってしまったベランダ野菜。

あの惨事から1週間、経過観察といいつつ完全に放置してたライムホルンとブート・ジョロキアに新芽が出てきました~ヽ( ´ ∇ ` )ノ

ライムホルンとブート・ジョロキア台風4号の被害から再起動

痛々しい溶けた葉っぱと茎を除去して、スッカスカになった二株。

新しく植え替える時期はとうに過ぎちゃってますので、この新芽の今後に期待しちゃいましょう。

 

ちなみに、台風で壊滅する数時間前にはライムホルンとグリーンホルンからこんな収穫がありました。

ライムホルン・グリーンホルン・iPhone4

iPhoneの左がライムホルン、右はグリーンホルン。

台風対策にと急遽収穫したので、サイズにばらつきがありますが、どちらもサントリー・本気野菜シリーズの若獲りパプリカで、ベジタブルライフAの100倍養液を使って水耕栽培した株からのほぼ初収穫です。

 

ライムホルン107g

本気野菜のサイト(味わい自慢パプリカ/サントリーフラワーズ)によると、グリーンホルンは果重70g~90g、ライムホルンは果重80~100gということで、理想的なサイズに育っていま…した(´・_・`)

 

どちらもクセがなく使いやすい野菜で、この先楽しみにしていただけにダメージは大きかったですね~

数年前はアブラー攻勢の前に惨敗したブート・ジョロキアも、花芽いっぱいで期待してた矢先の壊滅だけに、この再起動は是非とも成功して欲しいところです。

6 Responses to 復活の予感? ライムホルンとブート・ジョロキア

  1. ユンイ より:

    ライムホルンもブート・ジョロキアも今回の被害で危機感を感じて、大量収獲になるかもしれませんね(^^)

    ライムホルンは大きいんですねー。

    • Verander Talos より:

      ライムホルンでかいですよねー
      これで適正サイズっぽいので、ベランダのような狭小菜園でも使いでのある野菜です。
      40~60くらい穫れるらしいので再起動から二桁とれたら万歳でしょうかヽ( ´ ∇ ` )ノ

  2. Naomi より:

    うわぁ、健気だなー、「頑張ろうっ!」って思ったんですかねー(笑)
    そう言えば、とぅるんとぅるんになったウチのインゲンも、
    葉っぱ一杯出てきてます。
    野菜の復活の力は大したもんですね。(*^-^*)

    リブート・ジョロキア…ですな。

    • Verander Talos より:

      だれがうまいこと言えと…

      ただねー、不死身だと思っていたバジルとか、丈夫で簡単なイメージのゴーヤーがまるで戻ってこないのが残念です。
      脱力してる間にサニーレタスはとう立ち始めるし(。-_-。)

  3. yaefit1500 より:

    Naomiさん、上手い!

    Talosさん、終了をまぬがれて良かったです!!
    生死をさまよった株ですから、子孫を残すことに精を出してくれるに違いありません♪

    • Verander Talos より:

      土日と二日間忙しさに紛れて放置してたら、ますます復活してますよー
      これは収穫まで行けそうな予感ヽ( ´ ∇ ` )ノ

2017年2月
« 11月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728  

アーカイブ