ペットボトル水耕栽培-サニーレタス169

VegeLogではおなじみ、ペットボトル水耕栽培装置で水耕栽培中のサニーレタスです。

 

かなり本気で育ってますので、暑さにやられたり、虫に食われてダメになる前に記念撮影ヽ(´ー` )ノ

ペットボトル水耕栽培-サニーレタス

容器は一般的な角型の2リットルペットボトル。

養液槽の遮光にはアルミテープを使っています。

 

肥料は大塚のベジタブルライフAの200倍液。

養液には主成分にALA(5-アミノレブリン酸)を使ったペンタガーデンを薄めに&気まぐれに添加中。

 

株元の固定には今年のベランダ野菜全てに関わっているパミス(軽石)の中粒を使っています。

 

根にある程度のスペースを与えてあげれば、簡単な水耕栽培でもしっかり大き育ってくれます。

ベランダ菜園やプチ家庭菜園とは言え、小さいのを沢山作るより野菜本来のサイズに育ててみたいですよね。

ペットボトル水耕栽培は葉物にぴったりですよ~

秋になったらチャレンジしてみませんか?

 

タグ:
 

6 Responses to ペットボトル水耕栽培 サニーレタス

  1. いずみ より:

    >小さいのを沢山作るより野菜本来のサイズに育ててみたい

    w( ̄△ ̄;)wおおっ! 説得力ありました。

    レタスはベビーでいいやと思ってて、大きくても1株500MLまでしか使ってなかったです。
    広くても根っこはびっしりになっちゃいますか?
    夏が終われば2Lボトルはそんなに使わないし、言われてみれば楽しそう。
    やってみます(^^)

    • Verander Talos より:

      今回は培地に根を張らせるタイプなので、このサイズでも養液槽にはあまり根はおりてきてません。
      吸水は凄いですけどね^^;
      私は吸水紐は飲み口のみ原理主義(なんだそれ)なので、吸水が間に合ってくれてほっとしています(笑)
      いずみさんも機会があれば2リットルレタスやってみてくださいヽ(´ー` )ノ

  2. yaefit1500 より:

    おぉぉー、こんもり♪

    コレ見ると、サニーレタスもやりたくなりますねぇー、素敵すぎです。

    • Verander Talos より:

      急激に暑くならないせいで絶好調です。
      暑くなったらヒョロヒョロになっってしまうので、今のうちに大株を楽しんでますヽ(´ー` )ノ

  3. あさみ より:

    初めまして。今年キッチンガーデンデビューしましたあさみと申します。ペットボトル水耕栽培などの方法はもちろん、発芽したトマトが徒長気味で、徒長対策の記事も参考になりました。

    我が家はレタスなどの葉物の大量収穫を目指しているので、いろいろなペットボトル水耕栽培法に挑戦してみますね!

    • Verander Talos より:

      コメントありがとうございま~す。
      徒長対策、最終手段は胚軸切断挿し木法まで手を出したりして(苦笑)
      葉物でも大きく育てたい場合は2リットル以上の容器オススメですね~。

2017年6月
« 11月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

アーカイブ