ライムホルンの一番果

サントリー本気野菜のライムホルン、一番果の収穫をサボっていたら、こんなことになってしまいました┐(´ー`)┌

 

さすが水耕栽培というところでしょうか、一番果がこんな事になってるにもかかわらず、上の方は続々と新しい花が開花結実しております。

 

一番果は早採りしないと樹に負担がかかって大きく育たないと言われています。

ライムホルンの一番果.とiPhone4jpg

VegeLogではベランダの手すりがスタートということで高さが足りないので、一番果でちょっと足を引っ張って、小さくまとまってくれたらなー、なんて根拠の薄い期待を寄せております。

 

ちなみに、培地はパミスの中粒とバーミキュライトの混合、肥料はベジタブルライフAの100倍、スマートバルブ式の水耕栽培(養液軽石耕?)になってます。

 

 

おまけ

 

 

この先、緑の方々が大量に写った画像になってます。

苦手な方は進まないで下さい(´・ω・`)

 

 

 

 

 

後悔しませんか?

 

 

 

 

 

ハラペーニョ、オワタ\(^o^)/

ハラペーニョの惨状-アブラーな方々

なんだこのアブラムシの数とカラバリ(#^ω^)ビキビキ

アブラーな方々-ハラペーニョ2

10 Responses to ライムホルンの一番果 巨大化しちゃいました

  1. まっく より:

    ア━━(;゚Д゚)━━ブラムシ━━!!

    ものすごく清潔な虫にも見えますが写真のチカラ(笑)
    一度水没の刑にしてリセットできそうです?

    • Verander Talos より:

      ちょうど場所もなくなってきたので撤収になると思います(´・ω・`)
      やるなら薬剤でがっつり殲滅かな~
      勝てる気がしないけど…

    • Naomi より:

      確かに、あまりにも写真が綺麗で、
      すんごいゾゎゾゎするーーーーーーー!!!(爆)

      • Verander Talos より:

        RAWファイル送りましょうか(笑)

  2. ユンイ より:

    このハラペーニョはHCの苗でしたよね。
    害虫って買ってきた苗から広がっているような気がして…。
    先日記事にしたスイカも苗を購入時に葉裏にアブラーが若干いたんですね。
    で、定植時に洗い流してサンルームに入れて、今朝再点検したら、やっぱりいました( *`ω´) まったく油断できません。

    もう撤収しちゃいましたかねぇ。

    • Verander Talos より:

      ハラペーニョ2株は撤収済みです。
      植える場所も狭かったのでまあ頃合いかと。
      こいつらとの戦闘は徒労に終わる言が多いので、戦う前から試合放棄してます(苦笑)
      幸い他の唐辛子系には殆ど居ないので、この株の分まで頑張ってもらいましょう。

  3. FOX より:

    我が家の小かぶの写真かと思った(笑)
    ちょっと前までころ愛にたかっているアブラーとの戦いが終わったばかりなのに、今度は小かぶを襲うアブラーと日々、戦っております。

    • Verander Talos より:

      アブラーと戯れる日々、お疲れ様です(苦笑)
      私は虫が大の苦手なので即試合放棄になるパターンが多いです。
      てんとう虫でもスカウトしてこようか(-_-;)

  4. yaefit1500 より:

    テントウムシですよ、テントウムシ!!

    我が家のアブラムシ、あっちゅう間にテントウムシの幼虫が食い尽くして、幼虫に与えるエサがなくなって困っています。

    エサがなくなって共食いしてるのか、明らかに幼虫の数が減っています。
    で、数が減ると、またアブラムシが増えていくんですよねー。

    またテントウムシ捕獲してこなくちゃ(涙)

    • Verander Talos より:

      てんとう虫いいですよねー
      ちょっとスカウトしてこようかな…でもそもそも虫が居るとこ行きたくないんだよね~(苦笑)
      農薬コーナーに幼虫売ってないかな(´・ω・`)

2017年8月
« 11月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

アーカイブ